ゲーム

可能なら実践!メダルゲームで確実に勝つためにするたった1つの事

更新日:

どうも、エスティーです。

僕は普段から、ゲーセンのメダルゲームコーナーが好きで友人と一緒に遊んでいたりします。

プッシャーゲームとかもするんですが、やはり好きなのは競馬系のもの。

 

競馬系に関しては、↓の記事で新しく追加して書いてます。

メダルゲームで大量のメダルがゲットできるのは!?競馬系が最強でしょ

どうも、エスティーです。 夏休みという事もあり、ゲーセンで遊ぶ人が多いようです。 僕のこのサイトでも、競馬以上にメダルについての記事が注目されているよう。   例えばこの記事とかね~。 &n ...

続きを見る

 

減るときはかなり減るが、当たると他では味わえないほどの大量メダルが!

そのスリルがイイんですよね^^

 

そこで以前、メダルゲームで負けないためにはどうすればいいかという事を考えていました。

その結果、1つだけ答えにたどり着いたのでそれについて書いていこうかと思います。

スポンサーリンク

答えはイベントだ!

これは可能なお店が限られます。

ですが、もしできるなら最高の環境です。

 

それが、ゲームセンターのイベント「クレジットイベント」を利用することです。

通称「クレイべ」ですね。

 

一応説明すると、メダル1枚に対して、通常ならクレジットは1です。

ですがこれは、お店側によって設定が変えられるゲームがあります。

 

競馬ゲームで、メダル1枚に対して5クレジットなんて言う場合があります。

他のゲームでは1枚の価値しかなくても、そのゲーム限定で5枚分の価値になるという訳です。

エスティー
これを利用して長く遊ぶという手があります。

 

これがクレイべです。

注意したいのは、このイベント時の機械は設定が厳しくなる場合があるということです。

お店側になれば、わかるとは思いますが。

 

クレイべの活用法

それでは、このイベントの活用法について説明します。

それは、イベント時にメダルを消費し、イベント外の時にメダルを回収する方法です。

 

まぁ、この方法を使う前提としては競馬ゲームがメインで考えているという点が重要です。

増やすためには、データを作って遊べるメダルゲームが該当します。

ゲストプレイでは意味がないので、データを作りましょう^^

 

で、簡単に説明しますね。

メダルゲームには設定があり、増えた分以上に減るように基本出来ています。

クレジットイベントの内に、大量のメダルを機械に入れます。

 

これは、大量に負けたことを意味します。

すると当然、次はそれに見合った分メダルは排出されるようになります。

その排出を、1クレジットの際に受けます。

 

これを繰り返すと、負けることが理論上はなくなります。

必ずこんなに都合よくいくわけではありませんけどねw

 

数字を使って簡単に

スタートのメダルが1万枚とします。

5クレの状態で始めれば5万枚になります。

 

で、競走馬の育成などで1万枚使ったとします。

この時点で残り4万枚。

これをバンクに戻すと8千枚になります。

 

スタート1万枚しかなかったのに、同じ枚数入れても残り8千枚も残ります!

しかし、ゲームには1万枚入れたことになっています。

この時点で馬はかなり強い状態になっているでしょう。

 

この状態で1クレの時に馬を出します。

1万枚使ったことになってますが、実際には2千枚しか減ってません。

つまり、2千枚以上稼げれば、その時点でプラスになります。

 

1万枚入れた馬なら、そこまで厳しい条件ではないはずです。

5千枚も稼げばかなりのもんでしょう。

後は、またクレイべの時に馬を育てればいいんです。

スポンサーリンク

まとめ

今回はメダルゲームで勝つ方法について書きました。

エスティー
条件は以下の3つです

クレイべがある

クレイべのある日・ない日が分けられている

データを作るゲーム

 

この条件があれば、最高のゲーセンですね。

ただ、同じ考えの人が多いかもしれません。

こういった条件が加わると、多少減る可能性も出てきます。

 

そんな場合は、まぁメダルゲームだからと思ってください^^

ですが、計算上は儲けられる考え方だと思うので試してほしいです。

あくまで、必ずしも儲かる方法とは言いませんので、自己責任でお願いしますね~。

-ゲーム
-, , ,

Copyright© エスティーの競馬・ゲームお楽しみ広場 , 2019 All Rights Reserved.