競馬・馬券

【競馬】穴目の馬券を狙う人が絶対に気をつけるべきこととは!?

更新日:

どうも、エスティーです。

今回は「競馬をやるなら人気薄しか買わない!」という人向けですw

穴馬狙う人の気持ちは、かなりわかりますが気をつけるべきことがあります。

 

これから人気薄を狙おうとしている人も、気をつけておきましょう。

堅実な馬券を狙う人と違ったポイントがありますよ。

スポンサーリンク

人気薄は確実に的中を狙え!

今回伝えたいのはまさにコレ。

穴党で絶対にやってはいけないのが、本命が来ての取りこぼし

 

どうしてこれが危険なのかは後ほど説明しますが、競馬ではよくあることですよね。

これに関しては、穴党だろうが堅実派だろうが関係ないように思います。

僕もよく縦目だったりしますからw

 

しかし、堅実派の人と違う事が穴党では起こります。

それにあなたは気が付いてますか?

わからないという人は、案外危険です。

 

穴党で取りこぼしが危険な理由

それでは理由の説明に行きましょう。

答えから言ってしまうと、確率に関係があります。

 

そもそも、競馬では特定の条件を除き1番人気から順に馬券に絡む確率は高いです。

よく、オッズは確率ではないという人がいますが、正解でもあり間違いでもあります。

 

1番人気だから馬券に絡む、という因果関係はありません。

そういう意味では、確かに間違っていないでしょう。

しかし、現実には1番人気が1番多く馬券に絡んでいます。

 

馬券になる確率は、60%を超えています。

2番人気が50%と少しと考えると、やはり1番人気は優秀ですね。

ですから、オッズは確率と言われても仕方ない部分があります。

 

で、今回なぜこんな話をしたのか。

最初に書いた通り、確率が関係しています。

 

ここで、8番人気の馬券になる確率を紹介しておきます。

約13%となっていました。

恐らく、穴党が狙うので多いのがこの辺りの人気馬だと思います。

 

この数字が多いと感じるかどうかは、人それぞれだと思います。

ですが、やはり上位人気馬と比べるとだいぶ下がりますね。

 

これで何が言いたいかというと、穴党派の人はそもそも的中のチャンスが少ないという事。

2桁人気の馬になると、馬券に絡む確率は1ケタ台にまで、下がってしまいます。

つまり、穴党の人は60%越えの確率を無視し、かつ約13%ほどの確率を信じなければいけないという事に。

 

この少ない確率で来た馬を、せっかく的中できたのに相手が取れなかったら・・・。

次いつチャンスが来るかわかりません。

ですから、冒頭でも書いた通り穴党派の人は絶対に的中させなければいけません!

 

堅実派ならば、挽回のチャンスはかなりあるという事になります。

ちなみに、堅実派にも多少の問題はあるんですけどね。

主に配当面で。

 

取りこぼさないためには

これはもう、多点買いが一番かなと思います。

恐らくこういう穴党の人は、三連系が多いはず。

 

穴党派にはそれなりのリスクが伴う事を覚えましょう。

テレビなどで穴をねらっている人も、結構多く買ってますよね?

また、プロの人は取りこぼしが少ないです。

 

予想していき、自信のある穴馬が見つかれば、それが勝負レースとなります。

それなりの投資金は確実に必要です。

 

穴党で一番怖いのは取りこぼし。

勝負レースではケチらずに、的中を確実に狙っていきましょう。

穴馬なら配当金も凄いですからね^^

 

最後に

僕は以前までは穴党派でした。

今では割と丸くなってしまいましたけどねw

 

当時一番意識したのは、やはり取りこぼしの恐怖。

1日の中で多くのチャンスはないので、絶対に来れば的中できる位には押さえておきましょう。

穴党はリスクを恐れてはいけませんよ。

 

そもそも穴党というだけでそれなりのリスクが伴うという事を、忘れてはいけません。

-競馬・馬券
-, , , ,

Copyright© エスティーの競馬・ゲームお楽しみ広場 , 2019 All Rights Reserved.