競馬・馬券

2020エプソムカップの馬券予想!まさに絶好の狙い目の本命馬に注目

投稿日:

今週はG1がなくて寂しいという人もいるでしょうか。

ですがそれは勿体ない、僕が重賞でこれほど楽しみな馬もそういない

そんな1頭が本命になるのですが、後ほど解説しますね。

 

舞台は東京芝1800mで、雨が気になるところです。

1800mというのが1つカギになりまして、適性が微妙に変わります。

そこも注意して、あなたも馬券は考えてみましょう。

スポンサーリンク

2020エプソムカップの本命馬とデータ

チラッと書きましたが、1800mは非根幹距離という400で割れない距離です。

一般に、馬は400で割れる距離の方が走りやすいと言われ、200mの差でも実はかなりあると言われますね。

だからこそ、通常では来ないような馬も活躍すると。

 

ちなみに、日本でも大きなレースはほとんど根幹距離。

一方で宝塚記念や有馬記念は非根幹距離、アーモンドアイの負けも仕方ないかも。

 

◎→ランキングサイト内にて公開中!

これが楽しみな1頭ですが、実績からもっと人気出ると思ったのですが。

つまり、現在のオッズならお買い得と言えるでしょう。

 

生産地が生産地ですから、血統も日本的ではないですね。

こういう馬の強みは、やはり非根幹距離での強さ

これまでは2000mを主に使ってましたが、前走含め改めて適性を見せました。

 

父は現役時、3歳よりも4歳や5歳で力を出しました。

この馬の場合も、未勝利戦では少し苦戦しましたが徐々に成長

今なら重賞でも相手になると判断し、本命にします。

スポンサーリンク

対抗と単穴馬

対抗馬はソーグリッタリング

雨で重たい馬場でも走れる、そしてこの距離での成績を考慮して対抗に

枠もイイですし、脚質的にもあっているなら文句はないです。

 

3番手にはピースワンパラディンを一応評価。

安定感はもちろんですが、今回の馬場も合うでしょうと。

血統からも渋った馬場は得意なはず

 

それに東京も合うでしょうからね。

人気になって仕方ないですが、馬券には入れておきたい馬です。

 

その他の馬の印や買い目は、ランキングサイト内にて公開中

重賞予想コーナーで見られますので、いろいろな方の予想と共に楽しんで欲しい。

競馬初心者へのアドバイス!予想で重要なのは的中率か回収率なのか

今回テーマにするのは、ここまでの競馬で僕が「的中率」と「回収率」のどちらを重視してきたか。 これについて書いていこうかなと思っています。 この2年間ほどは、嬉しいことに年間収支も100%を超えるように ...

続きを見る

-競馬・馬券
-, , ,

Copyright© エスティーの競馬・ゲームお楽しみ広場 , 2020 All Rights Reserved.