ゲーム

スターホース3で高配当馬券!荒れやすいタイミングはあるのか!?

更新日:

 

どうも、エスティーです。

今回は、スタホ3をテーマに、内容を馬券についてやっていきたいと思います。

スタホをするならば、高配当を狙えと言ってますが、問題はそれが的中できるのか。

 

競馬系のメダルゲームについては↓でも解説!

メダルゲームで大量のメダルがゲットできるのは!?競馬系が最強でしょ

どうも、エスティーです。 夏休みという事もあり、ゲーセンで遊ぶ人が多いようです。 僕のこのサイトでも、競馬以上にメダルについての記事が注目されているよう。   例えばこの記事とかね~。 &n ...

続きを見る

新たにスタホの怪物馬作成法も開設しました

スターホース3で怪物を作る方法!実は簡単な知っておくべき2つの大事な点

どうも、エスティーです。 今なおゲームセンターで人気を博しているスターホース3。 古くから何年もプレイしている人もいれば、最近始めた人も多いはず。   あのゲーム、お店によっては弱い馬は嫌わ ...

続きを見る

 

どのレースが荒れるかわかれば、高配当ゲットできるしメダルも節約できるでしょうが、実際問題そうはいきません。

ですが、店に通ううち、多少荒れやすいレースや間隔がわかってくるでしょう。

今回は、あくまで僕の場合ですが荒れるタイミングというのを書いてみたいと思います。

 

恐らくお店によって感覚は違うと思いますので、あくまで参考程度で見てください♪

スポンサーリンク

スタホ3で人気薄を狙うタイミング!

まず、大波乱決着はあまり多くは来ません。

例えば、リアルタイムで多くの人が馬券を買っているようなお店ならば、波乱の回数は多い傾向にあると考えます。

反対に、プレイヤーがあなた一人なら、多少苦戦することに。

 

で、人気薄の決着を1度逃してしまうとしばらく荒れないことも。

というか、ほとんどの場合しばらく荒れません。

これを避けるため、人気薄狙いの場合はメダルがないという場合以外はしっかり押さえておきましょう。

自信がないからと、様子見すると荒れたりしますからねw

 

あまりお勧めしない賭ける時

オススメのタイミングと同時に、オススメできない場合も教えます。

人によりですが、1番人気が単勝1.6倍以下の場合は馬券を控えましょう。

馬券外になれば、当然大波乱になりますがほとんどないです。

特に1.6倍以下は、あまり馬券外にならず以前以上に荒れません。

 

何故1倍台と書かないか、それは1.8倍くらいなら飛ぶパターンを結構見るからです。

また、それくらいのオッズなら1番人気を中心にした3連単を楽しめるからです。

これくらいのオッズの場合は、1番人気中心に3連単を楽しみますね。

 

スタホ3のシーズン初めの頃は、人気薄が絡んできたパターンを多く見たのですが最近は・・・。

潔く大波乱はないとみて、馬券をやりましょう。

もしくは次に回すのもありです。

スポンサーリンク

 

僕の大波乱ゲット法

ではでは本題の方にいきましょう。

まず、人気薄を狙うのは当たり前ですが基本差し・追い込み馬を中心に攻めます。

これは店によって変わるかもしれませんが、僕のホームはとにかく後ろの人気薄が来ます。

反対に先行馬は可能性が低め。

 

さらに、変に〇印があるよりかは、何もなかったり、△が少しあるくらいが狙いです。

買いにくい物こそ、意外と来たりするんですよねw

また、1番人気のオッズが2倍台後半で、3番人気までが1桁オッズというのが最高の条件ですかね。

 

これは自分の経験もそうですし、オッズの感じを見ても荒れやすいだろうという数字です。

1番人気が3倍くらいだと、荒れると思っても来ることが多い。

スタホの1番人気は非常に来るので、いっそ来やすいと思える2倍台くらいが1番の狙い目ですよ。

 

あとは調子が1頭だけ違っているというのも根強い人気がありますよね。

僕の友人もいまだに使っているジンクスですが、確かに3分の1くらいの確率で馬券になります。

特に少し調子の悪い状態が1頭の場合が一番熱いと思われますよ。

 

ほかにはお店にハードベッターがいることは条件でしょう。

これらの条件がそろえば、人気薄を積極的に狙っていくべきです!

 

まとめるとハードベッターが必須かも

以上がスタホ3の人気薄の狙い方です。

どの条件にも言えますが、とにかく買い続けること、チャンスを逃さないようにすることは大切です。

また、同じお店にハードベッターがいることは最も重要な条件でしょう。

 

全国ランキングを見ても、同じお店の人が出ていることが多く、馬券を買う人の多い店は荒れる回数も多い傾向にあります。

お店に行って、ハードベッターがいればラッキーと思って、一緒に人気薄を狙っていきましょう。

 

さらに、今回は僕の人気薄の狙いかたも紹介してみました。

説明し忘れましたが、1レースに使うメダルはライドなしで3~5000枚程度。

これで十分100万オーバー出ますので、チャレンジしてみましょう。

 

人気薄の差し・追い込み馬を狙う事。

1番人気が2.8倍くらい3番人気までが1桁のレースです。

中山金杯からフェブラリーまでに1回は荒れるはず、という理論もありますかねw

これは店によって違うと思うので、そういった傾向を調査してみましょう。

 

大波乱を狙う事は多少のリスクが出ますが、当たればヒャッホーできますw

ぜひダダダンッの音を自分の手で聞いてみましょう^^

-ゲーム
-, ,

Copyright© エスティーの競馬・ゲームお楽しみ広場 , 2019 All Rights Reserved.