競馬・馬券

競馬で追い込み馬は弱いのか?先行が有利という理由も

投稿日:

 

どうも、エスティーです。

このサイトでも結構言っていますが、競馬は基本前が有利と言われます。

というか、データで見ても結果や回収率からも先行馬や逃げ馬が強いのはハッキリしていますね。

 

では、追い込み馬は弱いのか?

そしてその理由について考えてみたいと思います。

スポンサーリンク

追い込み馬は不利

ハッキリ言ってしまうと、追い込みの馬は不利です。

というのも、追い込みの馬は展開や状況に左右されやすく、自分で競馬を作れないからです。

例えば、内側に馬がいっぱいいれば追い込み馬自然と外に行くしかありません。

 

また、スローなペースにされれば届かないことも多くあります。

人気のない逃げ馬は勝てるチャンスが結構あるが、追い込み馬は厳しい。

よほどのハイペースになればチャンスですがね。

 

人気薄の逃げ馬が来るわけ

そこまで回数が多くないものの、波乱を起こすのは逃げ馬や先行馬。

ツインターボが逃げて残ったりすれば、盛り上がるし馬券も配当がつくでしょう。

逃げや先行馬の強さは、自分で競馬を作れること。

 

ほかには馬場のいいところを選んでレースできること。

これらのメリットが、前に行く馬にはあります。

 

新年のイベント、福男を決める競争を知ってますでしょうか。

あのイベントでも、ほぼ毎年福男になるのはスタート時点で前の方にいる人です。

競馬のみならず、前に行けることはそれだけで有利。

邪魔される可能性も減らせますしねw

 

追い込み馬の狙い方

では、追い込みの馬で買うべき場合はあるでしょうか。

例えば、逃げる馬が2頭以上いれば、ハイペースの可能性も出てきます。

逃げ馬によっては、毎回速いペースで行く馬がいるので、それを知っていれば追い込み馬を狙えますね。

 

また、直線の長い新潟や東京だと、差し追い込み馬の成績が多少良くなります

中山など、直線の短いコースで結果が出なかった、または惜しい競馬をした馬は狙って損なし。

当然、直線が長くても前が有利に変わりないですが、チャンスは多くなりますよ。

 

ほかの条件では、デムーロ騎手やルメール騎手のように、追い込み馬でも成績のいいジョッキーが乗っている時。

デムーロ騎手は最内が空いた際の攻めが素晴らしく、差し切り勝ちも出来る騎手です。

 

追い込み馬は基本不利だから狙いは前!

最終的な結果、やはり追い込み馬は不利です。

ディープやオルフェなど、素晴らしい能力があれば別ですが、基本は勝ちきれないことが多い。

ペースを作り出すこともできないし、不利を受けることもあり思わぬ負けもあります。

 

最後に注意点ですが、追い込み馬は勝ったとき強く見えます

まとめて差し切るレースを見ると、能力が段違いに見えますよねw

ですが、基本的には不利であることを忘れてはいけません。

 

冷静にレース内容をチェックし、本当に強い馬かを見極めましょう。

ペースが向いていないのに差し切った馬は本物ですよ!

-競馬・馬券
-, ,

Copyright© エスティーの競馬・ゲームお楽しみ広場 , 2019 All Rights Reserved.