競馬・馬券

カペラステークスの競馬予想!混戦模様の人気薄から狙う

投稿日:

どうも、エスティーです。

土曜の競馬はなかなか荒れる感じでした。

人気馬に、人気薄の馬が良く絡みましたね。

 

さらに日曜日は上位騎手が香港遠征。

さらなる混戦が予想されますね。

 

もっと言えば、カペラステークスは裏開催。

さらに難しいのではと思いますよね。

 

地方競馬からも騎手が参戦。

予想は困難ですが、そんな時こそ思い切った予想を。

人気薄を軸で勝負します。

スポンサーリンク

カペラステークスの本命馬は

今年のこのレース、本命馬はヴェンジェンスで勝負!

現在のオッズが28.8倍で、11番人気と人気薄。

これはありがたや。

 

3走前ではマテラスカイ相手に少し離されるも2着。

久々のレースを快勝後、前走は2着と非常に安定していますね。

ここを使う事も決まっていたのではないでしょうか。

 

重賞上位級の馬があまりいないここでは、この馬にもチャンス。

これだけの成績で人気なければ狙うしかない。

舞台にも不安なしです。

 

カペラステークスの対抗・単穴馬

対抗馬にはキタサンミカヅキです。

能力だけなら本命馬候補ながら、斤量に注意。

これだけ活躍している馬ですから、まずは無事に完走してほしい。

 

適性に関しては問題視する意味はないでしょうね。

ただし前走の疲れだけが不安要素かな。

 

強いところで勝負してますし、この状態で58キロ。

どこまでやれるでしょうか。

 

3番手評価はコパノキッキング

不安要素がある馬ですが、勢いを評価したい。

距離はここまでが丁度よさそうですね。

 

ゆっくり大事に使っているようですし、狙いは大きい舞台かな。

注目の3歳勢、軽視は出来ないですよね。

 

カペラステークスの馬券買い方と予想まとめ

非常に混戦ムード漂うレース。

ハンデ戦という事もありますが、一線級は大賞典にでますからね。

そこを視野に入れている馬の戦いと。

 

ですがG1で活躍した馬もいます。

厳しいハンデを乗り越えられるのか、気になるところです。

 

ヴェンジェンス

キタサンミカヅキ

コパノキッキング

△オールドベイリー

△ハットラブ

△ネロ

△キングズガード

 

コチラのミスで最後がキングズガードになってしまいました。

まぁ、順番はイイですかw

 

力関係にあまり差が見られないハンデ戦。

実績馬か新星か。

どちらをあなたは信じますか!?

-競馬・馬券
-, ,

Copyright© エスティーの競馬・ゲームお楽しみ広場 , 2019 All Rights Reserved.