競馬・馬券

【2019CBC賞】短距離のハンデ戦で波乱か!?使える過去データと予想を公開

投稿日:

夏競馬、早速楽しんでます♪

新馬戦予想はゲットできたし、ツイッター限定予想も的中。

上々の出来で日曜日を迎えることが出来ました。

【競馬】馬券で勝つために意識したこと4選!大事なのは予想法だけじゃない

 

さて、G1ほどではないが重賞2レースは中々豪華な感じ。

ラジオNIKKEI賞はすでに予想出しているので、参考データもご活用くださいな。

 

この記事ではCBC賞についてみていきます。

予想に使えるデータや傾向、そして僕の予想と印を発表。

期待しすぎずにご覧くださいなw

スポンサーリンク

2019CBC賞の10年傾向

ではデータをチェック。

ラジオNIKKEI賞はサンデー系でしたが、そういった情報をここでも紹介。

極端なデータがあれば、それだけ的中に近づけるのでイイですね。

 

まず血統的な面で注目

ディープ産駒が3勝しているのですが、アドマイヤコジーンやサクラバクシンオー産駒が2勝づつ。

やはり中距離戦ではないので、少々特殊な傾向にありますね。

 

ネイティブダンサー系も複勝によく絡むイメージ。

ダートで通用するような血統も意外と走りますね。

人気薄を狙うならそこかなと思います。

 

また、ハンデ戦という事で斤量にも注目。

これだけ差が大きいので、非常に気になる点ではありますが。

実は、そこまで気にしない方がいいという事を推奨します。

 

なぜなら、特に斤量54キロ以下の馬と57キロ以上の馬では、57キロ以上の方が成績がいいからです。

斤量が重いのは、実力の証。

そんな風に考えてイイのかなという印象ですね、少なくてもこれを理由に軸にはできません。

軽いからといってね。

 

最も安定しているのが56キロ

なるほど、実力もそれなりで重すぎない斤量です。

面白いデータでしたね。

 

最後は騎手についてデータを見てみました。

すると、川田騎手と福永騎手だけが2勝

それも福永騎手は複勝率6割とかなり高水準。

 

単複で回収値も100を超え、素直に狙えるデータですね。

今年もでますし、期待したい。

【ラジオNIKKEI賞2019】馬券予想と傾向データ!サンデー系に大注目

馬券の波乱はあるのか

1番人気が2勝で、複勝には計4頭でこれは少ないのでは。

ただしこのレースは例年オッズが割れる傾向にあり、1番人気の信頼度はそもそも高くない。

よってこの傾向も不思議なし。

 

2番人気は複勝5割の、回収値はどちらも100越え

狙うならココからですかね。

 

ちなみに、全体的な回収値はかなり低いレースです。

つまり意外と荒れないレースであると言えます。

おそらく、例年オッズが割れるため配当がつきにくい。

これが主な理由でしょう。

スポンサーリンク

2019CBC賞の馬券本命馬

今年のこのレース、本命馬にはレッドアンシェルを推奨します。

現在1番人気ですが、仕方ないと思っています。

本番人気が下がれば、本当に楽しみなんですがねw

 

軸の理由は、まずは騎手ですかね。

先ほど紹介した通り、福永騎手のこのレースの相性はかなり高い

土曜日も好走していましたし、重賞でも頑張ってほしい。

 

また、この馬の能力はかなりのものだと考えています。

というのも、距離を変えても安定した走りをしていたこと。

そして1200mにしたことで勝ちきった事

 

3走前はかなり久々だったのに、それでも馬券になりました。

それだけの能力を持ち、勝ちきれなかったのが弱点。

しかし前走距離短縮で、それすらもクリア。

 

ストームキャットのスピードが出てきましたでしょうか。

間隔をそれなりに空けた前走を快勝

正直不安なしで、斤量も安定の56キロ。

当然軸でオッケー!

 

CBC賞の対抗・単穴馬

対抗馬にはショウナンアンセム

これはもう、前走の走りを素直に評価しました。

距離ロスせずに、前の方で競馬した2頭のワンツー決着。

 

それを後方から追って3着でしたからね。

これはかなり評価していて、今後も楽しめそうだと思いました。

大波乱の決着でしたが、ダノンスマッシュにも先着という事実。

 

今回は休み明けですが。

この条件での力が本物ならば、今回も通用するメンバーですね。

斤量も問題なし!

スポンサーリンク

3番手評価が期待を込めてラベンダーヴァレイ。

さすがディープ産駒、3歳時はチューリップ賞や桜花賞でそれなりに好走。

しかしその後はパッとしませんでした。

 

今年で6歳になり、その点は不安だったがそれでも2着には好走している。

中でも阪神では安定している感じですね。

僕の個人的な考えで、阪神好走馬は中京でも走れる

 

ならば今回狙うしかないなと。

斤量51キロ、頭は厳しいでしょうが馬券なら突っ込んでくる可能性高い。

鞍上への期待とともに、この評価にしました。

 

CBC賞の馬券予想まとめと印

人気馬から人気薄へ。

ハッキリ言えば、どの馬にも可能性がありそう。

しかしチャンスは1度、その可能性の高い馬にかけましょう。

 

レッドアンシェル

ショウナンアンセム

ラベンダーヴァレイ

△グランドボヌール

△ビップライブリー

△メイショウメイケイ

△アウィルアウェイ

 

以上の予想になります。

現在10番人気でも30倍ほど。

やはり割れている感じですね、当日もそうでしょうし。

 

ハンデも大きく悩ませるレース。

しかし基本的には、斤量の重い馬の方が安定している。

忘れてはいけない、そんな傾向ですね。

エスティー
レッドアンシェルは、データ的にも狙い♪

-競馬・馬券
-, , ,

Copyright© エスティーの競馬・ゲームお楽しみ広場 , 2019 All Rights Reserved.