競馬・馬券

【競馬】馬券で勝つために意識したこと4選!大事なのは予想法だけじゃない

投稿日:

以前少し書いていた、馬券で勝つようになって意識したこと

これの説明を今回は、僭越ながら書かせてもらおうかなと思います。

よく初心者さんが間違えるのが、予想法だけ集中すること。

馬も負けから学ぶ!?競馬の予想法を変えてみたら的中率アップ

 

たしかに予想の仕方で大きく変わります。

ですがハッキリ言って、全部当てるのはほぼ不可能ですよ。

WIN5の結果を知っていれば、それがどんなに難しいのかがわかるでしょう。

 

定期的に大波乱が起こるのも、大多数の人が外れているからです。

それくらい難しい、特に競馬で全部当てようとは思わないことですね。

 

ただし、予想法次第で10%を30%くらいに的中率を変えることは出来ます。

ですが最後には、回収率が100を超えているか

ここがポイントになるため、意識することは多い。

つまり、予想法だけでは勝てないという事。

 

意識していること。

それを今回は書いていこうと思います。

スポンサーリンク

馬券が狙える条件をまとめる

全部のレースで買うのは、正直オススメしません。

というのも、例えば大波乱狙いの3連系馬券を買う人なら、数打つしかないのかなと思います。

 

しかし多くの人はそれをしないでしょう。

よって回収率を考えると全レースはやめておきましょうね。

僕の場合、以前も紹介していると思いますが単複が基本です。

 

それも別に、大波乱狙いではないんです。

それでも12月から現在まで、1日1500円ほどでプラス7万円を超えていますから。

回収値を考えればかなりのものだと思ってます。

 

ではどうすれば、レースを絞ることが出来るのか

まずあなたにオススメするのが、狙う馬、つまり買うべき馬の条件を探すことです

つまりレースで見るのでなく、馬で決める。

 

こうすれば、自然と参加するレースは減ります。

プロレベル、ガチ勢は重賞ですらパスしますw

例えば僕は、今年のダービーは500円しか参加していないw

それも単勝1点勝負(2着でしたがw)というくらい。

 

そしてこの条件は具体的な方がいい

そうすれば参加するレースも減り、的中率も増える。

的中率が低ければ、条件を少し変えるだけです。

スポンサーリンク

具体的な参加レース数は

僕も以前、この考えになる前には悩みました。

しかし具体的なレース数は設定しなくて良し。

要は狙える馬がいるかどうかなので。

 

ただし、最大でも5レースまで

これくらいで考えた方がいいでしょう。

僕は平均1日3レースくらい。

 

地方競馬だと、1か2ですね。

中央で3か4、多くて5レース。

 

これくらいに絞れれば、あとは的中率を上げるだけ。

すると自然に儲かりやすくなってますよ。

 

オッズにも多少は条件を付けよう

僕が新たに考えた結果、多少オッズも考えるべきです。

ですが、買う馬を変更するわけではありません。

そのレースを見送りするという訳です。

 

ちょうど今月の中央競馬ですね。

僕が不的中が続いてがっかりしていた時。

せっかく当たったのに、あまり戻ってこなかった。

 

単複ではよくあることですが、外れる危険があることに配当が少なすぎではよくないですよね。

 

先ほど書いた通り、全部のレースが当たるわけではない

複勝メインで競馬をすると、よくわかりますよw

こんなに当たらんかって。

 

そんなわけで、勿体ないマイナスはしないことです。

そこで、僕は今月からオッズにも縛りを設けました。

現状のルールでは、複勝最低オッズが1.4倍以上から狙える馬と判断

 

このルール、中央だと楽ですが地方だと厳しいですw

1.2とか余裕であるので。

ですがこれくらいにすると、買う馬やレースが減りますね。

 

欲を言えば1.5倍欲しいですが。

この辺りは、あなたの判断で変えてもらってオッケー。

とにかく制限は必要でしょう。

スポンサーリンク

大金をかけることを意識せよ

そして、競馬で大敗しないための心がけ

それは軸馬を決めた時、全財産をかけられるかと考えることです。

もちろん、そんなお金は使ってはいけませんw

 

ですが大勝負出来るくらい、その馬に自信がなければ買うべきじゃない。

これを意識すると、本当に大敗しなくなりましたw

 

有名なギャンブラーが以前使った言葉にもありましたね。

「かけ金はその人の財産の多くを使って行う。すると相手は冷静な判断が出来なくなる。よって私は勝率が9割を超える勝負師となった」

 

これを利用します。

冷静な判断とは、負けてはいけないという意識が強くなり、ポーカーフェイスなどが出来なくなってしまう事。

この人はポーカーでしたが、勝負条件には必ず組み込んだとか。

動じないのは、自信と慣れがある人のみですね。

 

競馬で馬券を買う際。

あなたは冷静に判断できますか。

無理に人気薄を狙うようでは、競馬では勝てないでしょう。

 

全財産使ってもいいぞって思えるくらいの馬。

そんな馬を1日1頭見つけられれば、あなたは競馬で勝てるようになるでしょう。

 

1つ極められるデータを探す

例えば最近では、血統に重点を置いた予想が人気になっています。

その中でも、例えばディープ産駒の狙える条件を極めれば、高い回収値が期待できます

競馬って、使えるデータが無数にありますよね。

 

だから迷いやすいのですが、1つをまずは追及してみる。

それはもう、自分の好きなもので結構。

例えば、調教を見て的中させたりする人もいますよね。

 

正解はありません。

回収値が高く、100を超えるならば正解になりますから。

自分の予想の軸を1つ、ハッキリさせることですね。

 

馬券で勝つための方法まとめ

長くなりましたが、こんな感じで終わりましょうかw

最後はまとめておくので、流し読みの人もサラッと見やすいかな。

 

レース数と狙う馬の条件を絞る

オッズには気を配る

大金を使う事を想像してみる

1つのデータを極めてみる

 

大きく分けてこの4点。

ここを意識したことで、無事にプラス収支を安定化できています。

ですがいつマイナスになるのか、全ては競馬ライフが終わった時に決まります。

 

僕の予想スタイルはこんな感じです。

さすがに細かい方法は書きませんが、思考というか手順。

1つでも参考にしてもらえれば♪

-競馬・馬券
-, ,

Copyright© エスティーの競馬・ゲームお楽しみ広場 , 2019 All Rights Reserved.