競馬・馬券

【競馬】豪州移籍で花開いたトーセンスターダム!G1・2勝目

投稿日:

どうも、エスティーです。

競馬ファンの皆さんは、この馬の名前を憶えているでしょうか?

その名もトーセンスターダム。

 

12年のセレクトセールにて、2億円越えの価格で取引された馬です。

鞍上には武豊で、新馬戦から注目度が高かった馬。

同期にはワンアンドオンリーがいます。

 

この馬は、16年の2/7に開催された東京新聞杯を最後に日本でのレースは出ていません。

しかし同馬は、オーストラリアへ移籍し、今なお活躍しています。

 

10月に行われたトゥーラックH・G1を勝利すると、先日行われたエミレーツS・G1も勝利。

日本では物足りなかったトーセンスターダムは、舞台を変え、完全に開花しました。

 

ディープの血が、世界で活躍するのは純粋にうれしいです。

種牡馬入りは確定ですが、日本なんでしょうか?

海外で繁栄してもらっても面白そうですよね。

 

今後はケガに気をつけて、いい成績になってくれればうれしく思います。

-競馬・馬券
-

Copyright© エスティーの競馬・ゲームお楽しみ広場 , 2019 All Rights Reserved.