競馬・馬券

埼玉新聞栄冠賞2019の競馬予想!馬券は人気馬軸も穴馬流しで

投稿日:

難しい結果が続いている浦和競馬ですが、今回はぜひ当てたい重賞レースの埼玉新聞栄冠賞の予想。

なんと距離は1900mという微妙という感じのレースですが、これこそ傾向が強く出るというもの。

ビシッと当てていきましょうね。

地方競馬の難しさ!的中させる予想法はあるのか

 

過去の傾向からも、今回は距離を考えて血統を主に予想の軸に考えます。

次に実績ですが、この距離は少ないですからアテになるかどうか。

それよりは、合いそうな馬を探したいですよね。

 

その結果、現在のオッズですが比較的人気薄の馬が多く気になった。

久々に単勝勝負以外での馬券になりそうですが、参考になったというような予想をしたい。

スポンサーリンク

2019埼玉新聞栄冠賞の馬券狙い

今年のこのレース、軸に考えたいのは人気の11番センチュリオン

これは仕方ないというか、実績もありますし前走のレースを見ても軸に決定。

とはいえ、勝ち切れないという点も気になって単勝では買いにくい。

オッズ的にもね。

 

それでも安定感は評価できますし、浦和競馬場での勝利経験あり

強い馬とも戦えており、斤量による不利もないので買いやすい。

 

この競馬場で大外枠がどうなるか。

あまり気になることはないですが、絶対頭という事でもないので馬連で勝負したい

それでも軸には最適でしょうがね。

 

埼玉新聞栄冠賞の買い方

では買い方と買い目も紹介しようと思います。

普段は地方競馬でここまで紹介しませんが、今回は特別な狙い方をしたいのでね。

いつもは軸馬の単勝がメインですし。

 

さて、センチュリオンから流したい馬ですが8番、3番、そして一応5番ですね。

ディアデルレイはもちろん良血で、兄弟も走っている馬。

ダートではどうかと思いますが、中央時代を見ていればやっぱり合うんですよね。

 

近走はあまりいい着順ではないですが、前走で復活の気配を感じた。

距離の延長はプラスになるでしょうし、先行できるので浦和では有利なはず。

マイネルアウラートは芝馬ですが、ステイゴールド産駒ということで距離延長に期待。

このレース、過去の実績からもバリバリのダート馬というより、芝の適性がある馬でも走っている。

一発があってもおかしくはないでしょう。

 

キャッスルクラウンは近走の走りで評価。

前走も想像以上の強さで、このメンバーなら楽になると感じる。

脚質に幅があるのもイイですし、血統的には微妙ですが押さえたい。

 

と、いうことでこれら3頭を相手に馬連で馬券は買いたいです。

オススメできるのは全部で4頭。

比較的良い配当目指せるので、予想の参考にどうぞ♪

-競馬・馬券
-, , , ,

Copyright© エスティーの競馬・ゲームお楽しみ広場 , 2019 All Rights Reserved.