競馬・馬券

【競馬】外国人騎手の狙い方ってあるのか?試してみた感想

投稿日:

どうも、エスティーです。

今回は競馬がテーマですが、その中でも外国人騎手についてです。

もはや馬券的中には必須レベルの外国人騎手軍団。

 

人気のない馬でも好走することがあり、やはりスキルが高いのでしょう。

この人たちで馬券プラスを狙えるか検証してみた結果を書いていきます。

調べれば調べるほど上手!

本当に、感想としては上手の一言ですね。

デムーロ騎手やルメール騎手は今年の3着内率が50%を超えています。

 

誰でもわかるように言えば、2レース中1レースで馬券になっているという事。

彼らを買わない時点で、外れる確率は格段に上がりますね。

人気が無くても軽視不可という訳です!

 

でもね、やはり馬券を買うなら配当が気になってしまいます。

これは皆そうですよね。

外国人騎手は人気が出やすく、配当が微妙になりがち。

 

そこで無理して外すと、馬券も外れるという負の連鎖にw

これが難しいんですよね。

 

では、今回どうしたか。

潔く、配当は無視して的中メインで考えてみました。

すると以外にも、回収率が上がるという事態が発生。

 

どういう事でしょうか。

スポンサーリンク

プラスにするためには

一言で言えば「絞る」です。

つまり、レース選定が大事という事ですね。

 

デムーロ騎手やルメール騎手を毎回買っても、プラスにはなりません。

やはり人気になりやすいので、少なくても均等買いでは儲けが出ません。

そこで、レース選定

 

この2人の騎手で儲けられそうなパターンを探します。

 

例えば

有名かつ、わかりやすい例はデムーロ騎手の重賞の強さ

特に、上のグレードになるほど活躍が目立ちますよね。

 

今年も複勝を買うだけでかなりの儲けが出ていたデムーロ騎手。

回収率は100を超えていました。

あのデムーロ騎手でですよ!?

 

このように、パターン別に分けたりして考えることで、狙うべきレースを選定していきます。

 

組み合わせ

僕が今回狙った買い方が、この組み合わせです。

騎手のデータだけでなく、他のデータとも照らし合わせて狙う方法。

多くの競馬ファンもこの方法を実践していると思います。

 

今回、注目したデータは馬主や調教師さんという人間のデータです。

以外にも、この組み合わせは強力でした。

 

有名な例でいうと、ルメール騎手と藤沢調教師ですね。

レイデオロなど、今年活躍したコンビになりますが、やはり成績がいいです。

有名になりすぎた感がありますが、このように組み合わせで見てみると思わぬデータがあったりします。

 

過去のレースなどで気になった場合などは、メモっておきましょう。

オリジナルの馬券予想法が完成しますよ^^

 

もう一つ紹介すると、有名馬主とデムーロ騎手のコンビは強かったりします。

サンデーや吉田さんなどの馬に騎乗する際は注意する必要がありますね!

 

今回のまとめ

主に外国人騎手の狙い方としましたが、単純に馬券予想に必要なものになります。

ですが、成績はやはりデムーロ騎手などが素晴らしいので、そこ中心で考えてみました。

 

配当は微妙でも、外国人騎手でもしっかり勝つことは出来る!

レース選定をしっかりして、勝負レースを見つけることが勝利へのカギになるでしょう。

 

無駄な負けを減らすコツをしっかり持てば、収支プラスは目の前ですよ^^

-競馬・馬券
-, , ,

Copyright© エスティーの競馬・ゲームお楽しみ広場 , 2019 All Rights Reserved.