競馬・馬券

6月20日の馬券予想は函館7R!地味なレースでも関係なく儲けるぞ

投稿日:

土曜日の中央競馬は、残念ながら重賞レースなし。

こうなるとですね、僕のブログも見てくださる方が減るんですねw

 

ただし、重賞以外の方が儲かる可能性は高いのをご存知でしょうか。

なぜなら力関係に差があったり、反対になさ過ぎて血統1つで変わる可能性があるから。

特に、まだ適性の分かっていない馬の激走は人気薄だし面白いですよね。

 

そういった馬を血統をヒントに探して狙う。

宝探しのようで、楽しめると思いますよ。

スポンサーリンク

函館7Rの馬券予想中心は

このレースはダートの1000mという面白いコース

つまり、以前から書いている通り不思議な結果や、偏った結果になりやすいと。

今回ここでは、以前から紹介しているある血統に注目します。

 

◎→ランキングサイト内にて公開中!

やはりこの産駒ですよね、この舞台でも通用するところは素晴らしいです。

 

とはいえ、この馬以上に適性のある馬も当然います。

では何故本命にして狙うのか。

それは当然、人気になりにくいからであると。

 

今回も前日オッズですが、そこまで人気ではないですよね。

ですが距離実績もあって、ダートでは素晴らしい成績

母はダート実績なしですが、スピード十分の実績でしたね。

 

前走は少し離されるも力自体は有る。

個人的には、他に強力なライバルがいるとは思えないので狙いのレースと言えます。

スポンサーリンク

馬券の相手2頭を選択

まず対抗馬ですが、1番キュウドウクンを狙いたいです。

この舞台では圧倒的な実績と安定感、スピードスターと言えるでしょう。

浦和の短距離でも通用する速さで、ここも前に行くことは絶対。

 

そうなれば展開は向きますからね。

ここも枠を活かして逃げてくるでしょう。

 

3番手には9番スリーピート

他の馬でも良かったですが、スピードありそうな血統がそこまでいない。

この2頭は比較的人気なので、少し残念かもしれませんが仕方ない。

 

ヘニーヒューズ産駒はダートなら基本、距離関係ないですよね。

ゴールドアリュールやサウスヴィグラスがいなければ、次のトップはこの馬。

母の血統にはダートであったり、スピードだったりが豊富なのでこの舞台でも。

競馬初心者へのアドバイス!予想で重要なのは的中率か回収率なのか

今回テーマにするのは、ここまでの競馬で僕が「的中率」と「回収率」のどちらを重視してきたか。 これについて書いていこうかなと思っています。 この2年間ほどは、嬉しいことに年間収支も100%を超えるように ...

続きを見る

-競馬・馬券
-, ,

Copyright© エスティーの競馬・ゲームお楽しみ広場 , 2020 All Rights Reserved.