競馬・馬券

東京記念トライアル2020の予想!期待の本命馬に大勝負予定

投稿日:

7月28日大井競馬11R「東京記念トライアル」の馬券予想になります。

大胆なタイトルにしましたが、まぁオッズ次第では通常以上の勝負かなと。

少しワクワクしているところです。

 

この舞台はあまり使われないので、データが少ないのが難しいポイント。

重賞などが主な舞台なので、そういったレースの傾向を調べるといいでしょう。

 

また僕の今回の予想記事でも簡単にではありますが説明します。

なので調べなくてもいいかもしれませんが、納得いくやり方でどうぞ♪

僕の場合は血統などがメインですからね。

スポンサーリンク

2020東京記念トライアルの予想法と軸馬

大井競馬ダート2400mはかなりの長丁場でしょう。

1800mまでなら戦えた馬も、さすがに厳しくなってくる舞台です。

スピードに特化した馬は当然厳しく、地方では珍しいスタミナ型が主役になりますね。

 

簡単な分け方を説明すると、血統ではノーザン系やロベルト系を狙う

ミスプロ系はスピード型が多いので、今回は1つ下げて考える。

こんな感じでもいいかなと思います。

 

◎→ランキングサイト内にて公開中!

さぁ自信の軸馬ですが、ダートでの好走はないんですよねw

 

地方競馬も初で、実績だけ考えると狙いにくい馬ではあるでしょう。

だからこそ今回配当妙味になるかなと思い、勝負としています。

これでもし人気なら、同じ考えの人の多さに笑うしかない。

 

まず血統構成ですが、距離が長い分には文句ないでしょう。

前走距離延長で善戦しており、それも次に光に見える内容でした。

同じような競馬がここで出来れば、相手的にもチャンスあり。

 

母父に関しても、何度か書いている通り地方では距離延長問題なし。

むしろ歓迎とも言えるので、これもクリアですね。

枠順の心配くらいでしょうか、ただ先行馬が少ないのですんなり前に行ければ

スポンサーリンク

対抗・単穴馬

対抗馬には3番コスモカナディアン

血統的にはスピード型にも見えますが、実績はダート中距離以上

中央でも長い距離で好走しており、前走は地方でしたがしっかり2着。

 

久々の競馬でしたし、合格の内容でしたね。

気になるのは前走の反動のみ。

距離に関しては、やはり少し長いかもしれませんがこのメンバーなら。

 

3番手評価には12番カレンカカ

父クロフネは地方競馬において距離延長問題なし

母父トニービンという事で、重たい馬場でも向くでしょう。

 

中央でも前に行けたスピードを活かして前走も先行

結果は楽勝で、強さを見せたと思います。

今回も前に行くでしょうし、馬体は絞ってくるでしょう。

 

能力は未知数。

今回の相手にどういった競馬をするのかは楽しみですね。

母の血統にマルゼンスキーが入っているのも、地方ではイイと思いますよ。

競馬初心者にオススメしたい!馬券予想の教科書で的中率アップを目指せ

-競馬・馬券
-, , ,

Copyright© エスティーの競馬・ゲームお楽しみ広場 , 2020 All Rights Reserved.