競馬・馬券

千葉日報賞の予想2020!人気薄の1頭でも舞台実績に期待して

投稿日:

今週の船橋開催で注目の1戦、それが千葉日報賞ですね。

特に重賞という訳ではないのですが、水曜日のメインと言えば南関では重要。

ゆえに当てたいレースであるともいえるかな。

 

まぁそれは偶然で、狙いたい馬がいたから勝負するというのが本音です。

火曜日は本命サイドの馬が多かったですが、ここは恐らく人気薄。

さぁ勝負の時が来るぞと、僕はワクワクしてますがどうなるか。

スポンサーリンク

2020千葉日報賞の推奨馬と理由

船橋の1600に関しては、結構な回数狙い方は書いてきました。

なのでザックリとですが、スピードだけでなくスタミナやタフさのある馬を探すべき

またスタートからいい位置がとれる馬も、有利であるという事ですね。

 

◎→ランキングサイト内にて公開中!

スピードとタフさ、タフさの方が強めの血統ですが展開次第で頭まである。

 

父はダート系の馬ではないですが、芝などでもスタミナやタフさのある馬を出しますね。

なのでこの馬も、1200や1400などでは狙いたくない1頭になりますが。

舞台は船橋1600mで、ここは買える条件だと。

 

これにプラスして、母の血統はダート向けです。

それもスピードとパワーを持った構成で、マイル以上で強くて当然かなと。

 

前走は負けはしましたが、映像見ると不利がありましたね。

それに久しぶりだったためか、馬体重が大幅増でした。

この年齢で馬格が増えることは考えにくいので、仕上がっていなかったかなと。

 

ただし今回は使った効果に期待できる。

船橋1600は2勝している舞台、衰え知らずを証明してほしい。

競馬初心者に厳しい現実!馬券予想は事前に勉強しておかなければ後に後悔

-競馬・馬券
-, , ,

Copyright© エスティーの競馬・ゲームお楽しみ広場 , 2020 All Rights Reserved.