競馬・馬券

川崎11R処暑特別2020の予想!斤量軽い2頭に馬券は注目

投稿日:

人のいない夏競馬は寂しいですね。

札幌記念が終了しまして、いよいよ9月の中山開催などが行われると。

少し気が早いですが、あっという間ですよね。

 

地方競馬は今週川崎開催になります。

時間はナイターなので、お仕事終わりの参加でもオッケー。

しっかり楽しんでいきましょう。

 

月曜の狙いは11R「処暑特別」です。

馬券にオススメする2頭、これを紹介していきます。

スポンサーリンク

2020処暑特別の予想法と軸

川崎の1500m戦ですね。

基本的には逃げ先行が有利ですが、直線距離は意外とあるためハイペースなら逆転もある。

つまり浦和程前有利ではないという事ですね。

 

血統はスピード持続が出来るアメリカ系が優秀。

ただし1500mということもあり、スタミナやタフさを持つ血統も有利です。

 

◎→ランキングサイト内にて公開中!

父はタフさを持つ血統、母父はこの舞台で活躍馬を多く出している

 

これまでは前に行けない競馬が続き、結果が出ませんでした。

しかし3走前から前に行く競馬が出来、確実に良くなっていきました。

逃げる競馬もしましたが、先行して勝利した前回が理想ですね。

 

浦和の不利な枠から勝ち切った

今回斤量も恵まれますから、相手強化だとしても中心に。

スポンサーリンク

相手にも軽量の1頭

ここは人気薄ですが7番のアンジュエトワール

シニスターミニスター産駒のフジキセキという構成。

ややスピード寄りになってますが、1500mまでならこなせると期待

 

勝ち切る能力は見せていますし、重賞級では苦戦もここでは。

やはりスピードには自信のある血統なので、スムーズに前へ行ければ。

父の特徴を考えても、前でしぶとい競馬を!

【一口馬主】ショウナンパンドラの2019に注目!ロードカナロア産駒の特徴も

-競馬・馬券
-, , ,

Copyright© エスティーの競馬・ゲームお楽しみ広場 , 2020 All Rights Reserved.