競馬・馬券

2020オールカマーの予想!少頭数でも注目馬多数出走で悩ましい

投稿日:

神戸新聞杯が非常に注目されますが、オールカマーもいいメンバーが集まります。

特に、この2200mという非根幹距離を得意とする馬が集まったと言えそう。

予想でももう1つ、工夫が必要かもしれません。

 

現在上位でもオッズが混戦模様。

いやはや、別開催のメインレースとは難しさが違いますね。

そういったところも競馬の魅力、少頭数ですがビシッと当てていきましょう。

スポンサーリンク

2020オールカマーの予想方法と本命馬

先程も書いた通り、まずは2200mという距離設定。

これに加えて中山の適性も必要で、比較的タフな血統が必要になります

例えば、欧州系やサンデーでもステイゴールドなど。

 

実績面では当然1800mや2200mといったところ。

AJCCもそうですが、ブラストワンピースのような馬がいれば買うべきですね。

 

これらを踏まえた予想。

馬券の本命には7番ステイフーリッシュを推奨します。

ステイゴールドにキンカメ、非根幹距離でもバッチリな血統構成ですね。

 

実績面でもある程度信頼できるでしょう。

1800mや2200mだけでなく、前走のような2500mでも走れる

AJCCではミッキースワローに先着しましたしね。

 

不安は勝ち切れないところ。

少頭数ですし、距離適性的にもかなり優秀ですからね。

今回のメンバーなら勝ち切れる可能性ありとみて、本命にしました。

対抗・単穴馬

対抗馬には8番のカレンブーケドール

2月以来の競馬ですが、少頭数ならそこまで気にならないかもしれません。

予定通りかは難しいですが、斤量も軽いので勝負にはなるかと。

 

血統でもディープインパクトにストームキャット系

今や王道の配合ですね、1800mや2200m出も好走していてそこもクリア。

ただこの馬も勝ち切れるかどうか、この1点のみですね。

 

3番手評価には3番ミッキースワロー。

能力はもちろん評価しますし、特にタフさに関しては素晴らしいものを持っている

 

休み明けでも結果は出せる馬で、そこも不安はあまり。

鞍上の指示にも従える大人しい馬ですね。

中山実績ならナンバーワン、この相手関係でも上位で当然かなと。

 

これ以降の予想や印に関しては、ランキングサイト内の重賞コーナーにて公開。

色々な方の予想と比べるのもアリ、楽しめるかと思います。

神戸新聞杯だけでなく、むしろ配当ならオールカマーですよね♪

2020神戸新聞杯の予想!コントレイル3冠達成への通過点か

-競馬・馬券
-, , ,

Copyright© エスティーの競馬・ゲームお楽しみ広場 , 2020 All Rights Reserved.