世間話 競馬・馬券

2017年の競馬を振り返り18年を占ってみる

投稿日:

どうも、エスティーです。

2018年になりましたが、今年もよろしくお願いします_(._.)_

 

さて、記念すべき最初の記事は競馬に関する話題です。

来週には最初の重賞である金杯もあります。

このレースの予想は別記事でやりますが、今回は少し違います。

 

昨年の競馬界で起こったことを振り返り、今後の展望をしたいと思います。

18年の競馬を占う事は、馬券的中にもつながるはず!

それではいってみましょう💨

2017年の競馬を簡単に振り返ろう

今年目立ったのは、当然キタサンブラックですね。

NHKで特集が組まれるほどの知名度。

馬主さんが有名なのも理由でしたね。

 

馬主生活50年で手に入れた名馬。

神様からの贈り物というのも、あながち間違いではないでしょう。

 

無事是名馬を見事に体現してくれた馬でしょう。

スタッフの皆さんもお疲れさまでした。

今後も応援しております。

 

他には外国人ジョッキーの活躍が目立ちました。

ミルコデムーロ騎手もルメール騎手も記録がかかっていましたね。

 

結局どちらも達成はされませんでしたが、盛り上げてくれました。

現時点でも、外国人騎手が騎乗するという理由で馬券を買う人も多いはず。

安心感はありますから、気持ちは非常にわかります。

 

18年も同じ状態になると思います。

なので、彼らの騎乗する馬の取捨を研究する必要があるでしょうね。

例えば、人気が低めの時のみ買うとかですね。

 

有馬記念では最も顕著に現れました。

キタサンは当然として、2~4着は全て外国人騎手。

ルメール騎手は人気薄での2着でした。

 

十分外国人騎手狙いでも収支はプラスにできそうです。

ぜひ、研究していきましょう!

 

スポンサーリンク

日本人騎手は?注目騎手も

先ほど振り返ってみると、外国人騎手の活躍がメインでした。

では、日本人騎手はどうでしょうか。

僕個人は応援しているのですが。

 

まず、武騎手に関しては十分通用するでしょうね。

勝利数は以前に比べ少ないですが、大舞台での戦いではやはり天才。

天皇賞秋でのキタサンブラックは、本当に感動しました。

 

ほかでは、個人的にですが福永騎手にも期待しています。

ネットではよく批判されてますけどねw

 

福永騎手は、成績の割に回収率がイイんですよね。

重賞レースに限らず、平地でも馬券を買っている人にはおススメします。

サンデーレーシングに限らず、個人馬主の馬でも活躍しています。

 

戸崎騎手はリーディング2位でしたが、僕の印象的には今年が勝負な気がします。

気になったのは、後半での騎乗。

なかなか勝ちきれていなかったように感じました。

 

裏開催での取りこぼしは、結構致命的ですよね。

それでも170勝以上しているのも事実。

そこは評価できますよね。

 

しっかり勝ちきれるようになれば、今年も上位に来るでしょう。

後はG1レースでの活躍も見られればと思います。

 

さて、今年の競馬界で期待したい日本人騎手。

それは石橋脩騎手です。

 

16年に比べ、成績はかなり良くなりました。

獲得賞金も8億円から13億円に。

勝率を見ても2桁になるなど、狙える騎手になってきました。

 

僕が注目したのはサンデーレーシングの馬への騎乗

コチラが増えたように感じます。

有名なのはラッキーライラックですね。

 

大舞台でも任せてもらえるようになれば、さらに上昇するでしょう。

今年注目の騎手ナンバーワンです!

 

今年の競馬見どころ

なんだか騎手に焦点が当たりすぎましたかね。

ですが、今の競馬は騎手が大切なように思います。

 

キタサンブラックが。

コパノリッキーが。

これらの馬がいなくなる今年の競馬はどうなるのでしょうか。

 

外国人騎手の圧倒か。

日本人騎手の逆襲か。

見る角度によって、楽しみ方は変わるでしょう。

 

いろいろな楽しみ方をしてみるといいですね。

個人的にはぜひ、石橋脩騎手に頑張ってもらいたいです!

皆さんも独自の楽しみ方をしてみましょう^^

-世間話, 競馬・馬券
-, ,

Copyright© エスティーの競馬・ゲームお楽しみ広場 , 2019 All Rights Reserved.