競馬・馬券

フェアリーS2021の馬券予想!シャドウファックスの実績に期待

投稿日:

日曜日のシンザン記念はスタートで終わってしまいました。

まぁキャリア1戦の馬でしたから、ああいったリスクは承知の上ですがね。

その後はアメブロで予想していた本命馬の1頭が中山12Rで勝利

 

1番人気でしたが、単勝のおかげで無事にお金が戻ってきました。

やっぱり単勝って凄いなぁと、改めて感じましたね。

 

全レース終了後、しっかり反省しフェアリーSの予想をしました。

このレースは重賞ですがG1との兼ね合いから出走馬のランクが落ちる傾向。

人気薄もバンバン走るので、穴党には大変好評なレースかもしれませんね。

スポンサーリンク

2021フェアリーSの予想法と上位3頭

先ほど書いた通り、ランク的には少し落ちる1戦。

10年間では単勝回収値が100を超えるようなレースです。

17年には2桁人気馬の勝利、この馬は新馬戦が同舞台だったことも気になる点です。

◎10番シャドウファックス

〇8番テンハッピーローズ

▲13番カラパタール

以上の3頭に重たい印を打ちました。

 

本命はシャドウファックス

思いのほか現在人気ですが、狙いやすい中穴という僕は評価ですね。

先ほど書いたように、10番人気での勝ち馬は新馬で同じコースを勝利

 

出走馬のランクが同じくらいであれば、経験の差は大きいと思います。

また、勝利しているという事は一定の評価にもなりますからね。

 

前走は7着とは言え0.6秒差と大きく離されたわけではない。

母は現役時代長い距離で安定して走っており、スタミナやタフさが特徴

スウェプトオーヴァーボードは配合次第で長い距離の馬も出してますからね。

 

そういう意味では距離に問題はなかったと思います。

切れる脚よりタフさ、長くいい脚を求める中山は合うと思いますね。

もう一度この舞台で、相手もそこまで強化のイメージはないです。

 

対抗テンハッピーローズ

以前記事にしてますが、これくらいの年代のエピファネイア産駒は脅威

勝利しきれない2戦ですが、タイム含め成長を感じさせます。

 

それから近2走は中身も濃いですよ。

2走前はG12着になるサトノレイナス。

前走は勝ち馬ソダシという事で、明らかにハイレベル。

 

そこで崩れないのですから、今回は正直楽になると思います。

ただククナが凡走したというのは、少し不安。

ただこの馬は枠も悪くないですから、力を出せば能力では上位。

 

3番手評価にはカラパタール

人気ないですが、これくらいの穴馬が来るレースです。

ただ、理由は他にしっかりあります。

 

この馬を狙うのは脚質的に、ですね。

ハイレベルなレースなら後方から突っ込んでくる馬もいる。

ですが、このメンバーでは逃げ粘りの可能性は捨てきれない

 

どの馬が逃げるかは難しいですが、少なくても前に行く馬でしょう。

カレンブラックヒルの産駒、母父もそうですがスピード能力の高い配合

これを活かさないわけないですから、スタート次第で逃げると思い評価しました。

 

当サイトでの予想はここまでで。

これ以降の印はランキングサイト内の重賞予想コーナーにて掲載。

応援含め、確認のほうよろしくお願いします♪

2日連続で重賞出遅れは絶対嫌ですね。

レベル差は本当に無いと思うので、スタートからの位置取りが超重要でしょう。

新馬戦でも使える!2歳馬戦の予想に使える走る血統と儲かる血統

ここまで激闘が続いている秋のG1シリーズ。 チャンピオンズカップで1番人気が久しぶりに馬券外でしたが、今週からはさらに難しい。 なぜなら2歳G1の開催だからですね。   成長や完成度も予想に ...

続きを見る

-競馬・馬券
-, , ,

Copyright© エスティーの競馬・ゲームお楽しみ広場 , 2021 All Rights Reserved.