競馬・馬券

フィリーズレビュー2021の予想!本命は2走前に頑張った1頭で

投稿日:

この記事では、フィリーズレビューの馬券予想を行っていきます。

牝馬限定のステップレース、ですが距離は短いことに注目でしょう。

 

個人的にはマイルでも長いと感じる馬が強い印象。

ほとんど毎年、人気のない馬が絡んでますよ。

人気通りの決着が本当に少ない、難しい1戦だと理解しましょう。

 

なので3連系などの場合はケチらない方が良いと思います。

1頭抜いて来られた日には、立ち直れないですからねw

スポンサーリンク

2021フィリーズレビューの評価上位3頭

芝の1400m戦ですが、1200mと比べると逃げ馬が辛い舞台です。

先行馬こそ、悪くない数字ですが差し追い込みも通用すると。

とにかく展開ですよね、スピード一辺倒では厳しい。

 

逃げて粘るタイプよりも前を見て競馬出来る馬を。

このレースに限れば、差し追い込みがかなり活躍していますね。

 

◎9番ラヴケリー

〇16番オパールムーン

▲1番ゴールドチャリス

この3頭に重たい印は打ちました。

 

本命はラヴケリー

新馬戦以降勝利がないのは気になりますが、それ以外には不安が少ない。

タイトル通りですが、2走前のレース振りは個人的にはかなり評価してます。

 

今回と同じ阪神芝1400mの重賞でした。

2番手で先行する競馬でしたが、結果は3着に終わりました。

ただ前半のタイムはやはり速く、よく2番手から粘れたなという印象

 

この時の勝ち馬がメイケイエール。

その後の走りやインパクトはつい最近見ましたよね。

これの3着なら評価して当然だと思います。

 

血統的にもスピードタイプでしょう。

こなせるでしょうが、マイルよりもスプリント向けと判断。

ここはしっかり結果出したいでしょうし、仕上げてくるのでは。

 

対抗はオパールムーン

先程の本命馬と同じレースを2走前に走りました。

結果は1つ上の2着でしたね、かなりいい脚を使って追い込んできました。

 

これの評価が難しく、ハイペースのおかげとも考えられます。

ですが、前走はG1でそこまで大きな差がない6着

素質はあると思いますね。

 

競馬の内容から展開が向くことは勝つために必須。

この舞台ですから、

それなりに流れて向く展開になると思います。

 

3番手評価にはゴールドチャリス

この馬もマイルとかで見てみたい馬ではありますよね。

ですがこの舞台はすでに3回も経験済み、勝利もあって不安は少ない。

 

血統を考えると、少し重たいというか重厚感ありますよね。

なのでパワーがありそうで、今の雨の影響が残れば面白い1頭になりそう

浜中騎手も何度か騎乗しており、一発があるのは怖いなと思う馬です。

 

当サイトでの予想は以上になります。

これ以降の印に関しては、ランキングサイト内にて公開。

重賞予想コーナーにて掲載しているので、応援含めお願いします。

いつもポチッとありがとうございます♪

一緒に競馬楽しんでいきましょう!

金鯱賞2021の予想!デアリングタクトの勝利を信じるか

-競馬・馬券
-, , ,

Copyright© エスティーの競馬・ゲームお楽しみ広場 , 2021 All Rights Reserved.