競馬・馬券

桜花賞2021のプチ予想!ソダシが気になるも注目はアカイトリノムスメ

投稿日:

この記事では、2021桜花賞のプチ予想を行います。

毎週恒例ですが、今回はG1を無難に選択しましたw

 

ソダシだけでなく、本当に楽しみな馬が数頭いると。

いい意味で悩みそうですが、本命となるとビシッと決めなければいけない。

そんな時参考になるデータの1つが血統でしょう。

 

それから過去の傾向ですね。

特に脚質、個人的には追い込み馬でも好走しているイメージ。

今回前に行きたい馬もいるので、スローにはならないでしょうね。

スポンサーリンク

という事もアリ、どちらかといえば本命は中団から後方の馬にしようと。

ちなみに、桜花賞で素晴らしい脚を使った馬は、オークスでも通用する。

持論ですが、そういう意味でも見逃せないG1レースです。

 

タイトル通りですが、今現在の本命候補はアカイトリノムスメ

ディープインパクト産駒のキングカメハメハ。

母は3冠牝馬のアパパネ、もうすでに何頭か出てますよね。

 

ただ以前、記事にしたかツイートしたか忘れましたが。

ようやく牝馬が産まれてくれたと、僕は嬉しくなりましたね。

ディープ産駒は牡馬よりも牝馬の方が安定しますから。

 

デビュー戦が凡走でしたが、実は母のアパパネも新馬戦では3着。

それも着差あったので、似ているという事も言えますね。

鋭い脚を使える点も、やはりこの血統の魅力。

 

前走はこの馬にすると少し前でしたが、結果それで勝てたという印象。

アパパネは前哨戦などで好位から中段あたりで競馬。

本番で後方から鋭い脚というパターンもアリ、こういうところも似るのかなと。

 

ドバイに行っていたので戸崎騎手ではないですが。

関東リーディングで2走前勝利している横山騎手が鞍上

いい流れもありますし、一気に芝のG1制覇を期待したい。

-競馬・馬券
-, , , , ,

Copyright© エスティーの競馬・ゲームお楽しみ広場 , 2021 All Rights Reserved.