競馬・馬券

18阪神大賞典の馬券予想!クリンチャーの強さは本物か

投稿日:

どうも、エスティーです。

今週は重賞レースが多くて大変ですねw

日曜重賞には強そうな馬がたくさん出走してきます。

 

ここでの注目馬は前走快勝のクリンチャー。

高いレベルで安定した走りを見せてくれているので、天皇賞に向けいいレースをしたいでしょう。

スポンサーリンク

18阪神大賞典の本命馬は

今年のこのレース、本命馬にはアルバートを選択しました。

この馬にとっては、この距離でも長さを感じません。

むしろこれ以下では難しいのかもしれませんね。

 

昨年の春の天皇賞では5着と好走、力は持っています。

前走では見事な走りを披露し、力が健在であることを証明。

今年も楽しめそうな馬です。

 

福永騎手に変わったのも問題ではないでしょう。

しっかりと馬券にはなってくれるはず!

 

18阪神大賞典のその他の狙い馬

その他の馬ではムイトオブリガードクリンチャーに期待しています。

ムイトオブリガードは前走を逃げて圧勝。

力の違いを見せていました。

 

今回のメンバーは、前に行きたい馬が少ないという印象。

前走の結果から、今回も逃げると思われます。

逃げ粘りを図れば、かなり面白い存在になるでしょうね。

 

クリンチャーは関西では走ってくれる馬。

京都での実績は十分で、問題は今回の舞台。

仕上げも先を見据えてのものでしょうから、本命にするには難しい馬です。

 

しかし当然ながら力はメンバー中トップクラスでしょうから、3番手に評価しました。

距離なども問題ないでしょう。

 

その他ではトミケンスラーヴァ・サトノクロニクル・レインボーラインです。

点数は出来るだけ絞りたいものですね。

 

阪神大賞典の馬券の買い方とまとめ

本命馬にはアルバートを。

そこを中心に、単複・馬連で勝負しましょう。

 

馬連はアルバートを軸に先ほどの馬たちへの流しでいきます。

あまり配当は尽きませんが、これは仕方ないでしょう。

いかに点数を絞るか、利益を出すかが問われるレースです。

 

阪神大賞典は毎年、配当が微妙な気がします。

強い馬の登竜門、このレースを勝利しG1へ近づくのはどの馬になるのでしょうか^^

-競馬・馬券
-, ,

Copyright© エスティーの競馬・ゲームお楽しみ広場 , 2019 All Rights Reserved.