競馬・馬券

競馬で大波乱を狙うならダート戦がいい!?若手騎手の狙い方も

投稿日:

どうも、エスティーです。

あなたは競馬をする際、人気のある馬を狙っていますか?

それとも、大波乱を狙っていますか?

 

毎回波乱を狙うやり方は、正直オススメできません。

しかしそれでも、時には波乱狙いをすることも大事です。

 

今回は、そんな波乱を狙うやり方を紹介。

初心者でも実践可能な簡単な方法ですから、気軽に見てください。

スポンサーリンク

波乱を狙うなら若手騎手

ルメール騎手や川田騎手は人気になりやすい。

よって、好走しても配当はつかず、当然波乱にはなりにくいです。

 

では、どういった場合波乱になりやすいのか。

新人騎手や若手騎手の活躍です。

本当に狙えるのか、実績の少ない騎手はオッズも悪くなりやすいですね。

 

彼らを狙う事で、波乱の馬券を獲りに行きます。

もちろん、好走する確率は高くありません。

なので、狙える馬だったりするかを調べる必要はあります。

 

そこで、若手騎手の狙い方を簡単なところを紹介。

好走例の多いパターンは、結構決まっているんです。

 

若手騎手はダート戦で狙うべき

もちろんですが、芝のレースでも好走する場合はあります。

しかし、データ的にもダートの方が好走例が多いんです。

 

特にその日の前半のレース。

または裏開催の競馬場ですね。

 

ダートの場合、脚質による傾向が芝に比べ強い。

特に逃げ・先行の有利は圧倒的で、芝とは比べ物になりません。

なので人気のない馬でも、強気な競馬をすると勝ったり好走したりします。

 

新人騎手の中にも、強気な競馬をしてくれる人はいます。

こういった騎手を狙っていくことで、人気のない馬で儲けることが出来ますよ。

 

芝の場合どうしても馬の質の差が出てきます。

これの少ないダートを狙う事は重要だと考えていますよ。

 

馬も一応はチェック

そうは言っても、当然競馬ですから馬のチェックは必要です。

注目するのは脚質。

この作戦は当然先行できるかがカギですから、必須の作業です。

 

過去2回程、先行してるような馬は必ず確認しておきましょう。

また、あまりにも実力のない馬ではさすがに厳しいですw

 

この馬なんでこんなに人気ないんだろう?

というような馬なら、狙っていきましょう^^

 

今回のまとめ

競馬で波乱が狙いやすいのは若手騎手騎乗の馬。

そして、活躍しやすいのはダートだと考えます。

 

前に行ける馬をとにかく狙って、逆転を信じましょうw

 

-競馬・馬券
-, , ,

Copyright© エスティーの競馬・ゲームお楽しみ広場 , 2019 All Rights Reserved.