競馬・馬券

日本ダービー振り返り!福永騎手ついに念願の称号

投稿日:

本日行われた競馬の祭典日本ダービー。

いくつもの物語を生み出しているレースですが、また一つ増えましたね。

なんと言っても福永騎手のダービー初制覇!

 

僕の予想の段階では、全くのノーマーク。

当然理由あっての事でしたが、関係なかったですね。

本当は枠も不安でしたし、皐月賞の負け方にも違和感がありました。

しかしそれでも勝利したわけですから、驚きですよ。

 

また、ダノンプレミアムやブラストワンピースの負け方も少し意外でした。

やはり王道と言われるローテーションは大事だなと感じますね。

特にダノンは枠も良かったので、皐月を使えなかったことや距離も多少影響したと考えます。

 

その点、エポカドーロは惜しい競馬。

皐月賞馬が当然のようにダービーを好走。

それでこれだけの配当がつけば、データで見ても美味しいオッズでしたねw

 

キタノコマンドールも想定外の負け方。

さすがに後方すぎたのか、伸びがありませんでした。

最後は前の方にいた馬での決着でしたし、仕方ないでしょう。

 

驚きは3着馬のコズミックフォース

抜群の安定感を持っている馬ですが、まさかこの舞台でも好走するとは。

相手のレベルに関係なく走れる強い馬なのかもしれませんね。

今年注目する騎手であった石橋脩騎手という事も、僕個人は嬉しかったです。

 

スポンサーリンク

 

さて、勝利ジョッキーですが改めておめでとうございます!

レース後、たくさんの人に祝福されている姿に感動がありました。

特に藤原調教師に祝福されているのを見て、感動しましたね。

 

なかなか勝利できない中、不利な大外枠での勝利は大きなものでしょう。

今後も注目しなくてはいけませんね。

 

最後になりますが、本当に凄いのは金子オーナーではという事w

血統も、父ディープで母父キンカメ。

金子血統でのダービー制覇という快挙です。

リアルダビスタという声も納得の成績。

 

今年最も運のある陣営はチームワグネリアンとなりました。

彼らの今後にぜひ注目していきましょう!

-競馬・馬券
-,

Copyright© エスティーの競馬・ゲームお楽しみ広場 , 2019 All Rights Reserved.