競馬・馬券

浦和10R秋麗特別の馬券予想!本命は普段ならタブーのこの1頭

投稿日:

月曜日の競馬は、なかなか上手くいかなかったですね。

良かったことは、当サイトで予想した11Rが的中できたこと

それでも人気馬本命にして3着なので、対抗馬も2着でスッキリできずと。

 

その後最終レースや気になっていた盛岡競馬も挑戦。

結果は本命矢野騎手が4着まで、最後森泰斗騎手にやられる辺りは普通に南関競馬感覚でしたw

 

大負けする前に退散、見事普通の負けで終われてよかったです。

まぁ良くはないですが、楽しめたという感覚で終われました。

中央競馬の勝ちが少し減った月曜日、リベンジは火曜浦和競馬。

 

予想するのは浦和10R秋麗特別から3頭。

本命馬はタブーをあえて冒して狙います。

負けた時はガッツリ後悔するでしょうねw

スポンサーリンク

10/20浦和10R秋麗特別の予想法と本命馬

このレースの予想法ですが、さすがに1600mという事でスタミナも必要。

ですが、直線の短さは変わらないので前に行った馬が残りやすいと。

少しのスタミナとタフさがあれば、あとはスピードが命です。

 

このような傾向も頭に入れて予想。

本命馬には9番のメモリーオブブルーを推奨します。

月曜のアメブロ予想で馬券外になった、同じくキズナの産駒をもう一度。

 

タブーとはどのことか。

それは地方転入初戦ですね。

これが判断難しいポイントで、次走狙っている馬もいるため怖いんです。

 

基本は仕上がりで判断し、例えば馬体重などで予想したいところ。

ですが、僕の場合は前日に記事を書いているため、この部分が分かりにくい。

参考にしてくださっている方は、ぜひ当日の様子も確認してほしいです。

 

ただそれでも狙うには理由がある。

1つは厩舎が小久保厩舎という点。

2つ目が母父クロフネの好成績。

3つ目がレース間隔のなさ。

 

この全3つのポイントで本命に決定しました。

中央の芝で好走していた馬ですが、前走は初めてダートを使用。

結果は1.3秒差の6着ですが、評価できるのは逃げられたこと。

 

前に行ける馬は浦和では超有利。

中央で前に行けるなら、このメンバー相手に遅れは取らないと判断しました。

 

血統も相性よくぜひ狙いたい。

キズナの産駒はダートでもよく走ります

スポンサーリンク

相手に入れたい2頭

対抗には1番ハービーボンズ、もう1頭の相手に3番コスモビートイットです。

内の馬に偏りましたが、近走良い走りを見せた馬を狙っています。

3番に関しては、個人的には穴予想なのですがオッズはどうか。

 

地方転入初戦の難しさ。

ハマれば強いレースが見れるんですけどね。

ダメな時は凄く後ろですから、ガックリ来るわけですw

 

予想は以上ですが、ランキングサイトに登録しているので、応援含めお願いします。

中央競馬で作った貯金は残り僅か。

菊花賞に繋がる予想が出来れば!

ロードカナロアの産駒はダートでも買い!人気出にくいからこそ馬券に

-競馬・馬券
-, , ,

Copyright© エスティーの競馬・ゲームお楽しみ広場 , 2020 All Rights Reserved.