競馬・馬券

大阪杯2019の過去データと傾向!馬券予想はデータで決める

投稿日:

ドバイだドバイだ!

ツイッター見ていても、かなり盛り上がってきているドバイ国際競争。

・・・この名前であってますでしょうか、香港と被っているような。

 

ドバイワールドカップデーとも言いますよね。

確かに世界中の馬が出て、日本馬も最強クラスが出走。

楽しみなのは僕もそうですよ。

 

ですがね、日本でも素晴らしいメンバーが登録しているレースが。

G1大阪杯ですよ!

今年はG1馬が多数出走で、かなり燃える展開になっております。

芝の中距離ですから、ほとんどの馬にチャンスありますからね。

 

その他のレース予想やデータはココから♪

G1になってからの歴史は浅いものの、その前からも強い馬が出走し、活躍を見せていた。

春の主役候補になるのはどの馬か、過去10回の傾向から馬券予想の参考になるものを探していきましょう♪

スポンサーリンク

大阪杯の枠順別傾向

まずは枠順別の傾向になります。

芝のレースですから、一見内側が走ると予想。

しかし結果は意外なものでした。

 

勝率 複勝率 単勝回収値 複勝回収値
1 0 0 0 0
2 0 16.7% 0 32
3 6.7% 40% 80 110
4 13.3% 26.7% 24 31
5 5.6% 27.8% 20 62
6 5.3% 15.8% 36 23
7 10.5% 21.1% 38 71
8 15.8 31.6% 178 65

 

以上、これが過去10回のデータになります。

想像以上に、内と外で差があり、見事に逆であったと。

1枠なんて、だれがどう見ても買えるデータがないのは分かりますよね。

 

また2枠も多少良くなるだけで、基本的には狙うのは難しい枠と。

3枠の複勝率と8枠の好走には期待が持てますね。

ただし全体的な回収値は低いことを、ここで説明しておきます。

 

大阪杯の前走別傾向データ

では前走について。

内容やローテ、これらを考えていくことで、馬券的中のヒントを探します。

 

まずは前走の着順から。

前走2桁着の馬は好走例がないため、簡単に消すことが出来ます。

それから、掲示板内に来れなかった馬は、基本厳しいというデータになっています。

 

ということで、狙いは5着以内だった馬ですね。

更に狭めると、2着だった馬の好走が際立っています。

これはG1昇格前やその後も含めた傾向にあり、キタサンブラックも有馬2着から。

該当馬がいれば、とりあえずチェックというレベル。

 

それから前走の出走レースについて。

今回注目したのはレース名と競馬場。

とにかくですね、前走中山競馬場を使った馬が好走していますね。

 

レース名を出すと、中山記念組と有馬記念組になりますが、どちらも買い続けて単勝回収値が100越え。

これだけでも、儲けるためのデータと言えるのではないでしょうか。

京都記念組は複勝率の面で優秀な結果が出ていますので、相手には入れておきたいですね。

 

最後に前走の内容について。

普段はあまりお勧めできませんが、前走追い込みだった馬が好走する傾向ですね。

過去4頭が勝利しており、単勝回収値は100越えと優秀。

 

次点では先行した馬ですが、人気が出やすく回収値では微妙。

逃げた馬は今回厳しくなると考えてイイでしょう。

スポンサーリンク

その他の大阪杯傾向は

まずは1番人気の成績について。

このレースでは比較的走る傾向にあり、複勝率は何と9割ですね!

買い続けて単複プラスになる結果ですので、軸にしてもイイのかなという印象。

ただし今年は強い馬が被りまくりですからね。

 

ちなみに、唯一絡まなかった1番人気はラブリーデイの4着。

前走有馬でしたが中団で競馬して5着と、前走傾向的には厳しかったですね。

 

後は血統についても書いておきましょう。

比較的走る馬を出すキンカメ産駒が、かなり苦戦している珍しいレースですね。

そうなると、ディープはとにかく活躍馬を出していますね。

 

単勝回収値がほぼ100で、この産駒にしては良い方でしょう。

あとはサンデーを持つパワー系の種牡馬

ステイゴールドやブラックタイドも、活躍馬を出しています。

 

また、ノーザンダンサーの血が重要かなと。

最も活躍が多いのが、母父ストームキャット。

キズナがまさにディープとストームキャットでした。

 

それから、母父に欧州系と言いますか、スタミナのある馬。

メジロマックイーンやエルコンドルパサーもイイですね。

 

大阪杯の馬券に使える傾向まとめ

最後に、まとめておきましょう。

どれも馬券で勝つためのヒントとなるので、予想の参考にどうぞ。

 

前走中山コースの重賞(有馬、中山記念)

前走活躍した馬

追い込みだった馬は注目

外枠の方が走る傾向に

スピードのある血統にスタミナを足す

 

まぁ、この辺りが特に使えそうな傾向になるでしょう。

なかでも前走のデータはかなり使える印象がありますが、中山組を買うと。

それだけでプラスになる傾向ですからね。

 

そして有馬よりも中山記念組が面白い。

昨年はペルシアンナイトが6番人気で2着好走。

追い込みの中山記念組でしたからね、今年も期待したい。

 

ドバイだけでなく日本のG1もしっかり楽しむ。

馬券ファンは忙しい日になりそうです♪

-競馬・馬券
-, , , ,

Copyright© エスティーの競馬・ゲームお楽しみ広場 , 2019 All Rights Reserved.