競馬・馬券

競馬は適当な方が当たる!?馬券的中に1番邪魔なことはこれ

投稿日:

どうも、エスティーです。

今回は体験談でもありますが、競馬のあるあるでもあります。

皆さん経験あるかもしれませんが、競馬で適当に買った馬券の方が当たるという事ありませんか?

 

僕は正直何回かありますね。

この現象、いったいなぜ起こるのでしょうか。

それを自分流に分析し、今後に生かしたいと考えました。

スポンサーリンク

何故適当な方が当たったのか

馬券を買うとき、あなたは真剣に予想するでしょうか?

僕はデータもしっかり使うので、真剣に予想する派です。

しかし世の中には、ビギナーズラックという言葉もあるように勘で当たる人もいますね。

 

そういったことが起こる理由を分析し、活かしてみましょう。

まず、勘の人とデータ派の人で大きな違いは経験値などがあげられます。

長く競馬をしている人ほど、データ派は多いですよね。

 

しかしデータは過去しかわからないという事も言われます。

また、競馬は馬が走り、人が指示を出すということで不確定要素の大きいもの。

勘で当たる人がいるのも納得の競技なんですね。

 

で、経験値について触れたのには理由があります。

僕たちの様にある程度長く競馬をやる人は、ジンクスなどが頭をよぎります。

つまり、このローテでは厳しいとか、人気になると勝てないとか。

これらは長く経験してるからこそ、無意識に考えてしまう事。

 

初心者や勘で買う人は、そういった情報を知らないし、考えません。

だからそういった馬券も的中できるんですね。

 

適当で的中できるのは欲が関係

適当な方が当たる最大の理由こそ、にあると思います。

競馬をするからには、絶対にプラスで終わりたいという欲があるはず。

しかし、それが的中を妨害していると僕は考えます。

 

僕自身にもよくあることで、人気決着は基本買いません。

なので堅い決着の場合、つまらないとか言って外すんですねw

しかし欲のない状態ならばどうでしょう。

 

適当に買ったら当たるというのは、欲がないからこその恩恵です。

これがいいとは思いませんが、どうしても当たらない人は、一度頭を空っぽにし、欲を捨てて挑んでみましょう。

新たな作戦を思いつくかもしれません。

 

欲を捨て馬を冷静に分析

結局、欲との勝負が競馬であると思えますね。

強そうな馬がいて、1.8倍だったら2番人気に軸を変更したりねw

ジャックルマロワ賞でも、似たようなことをやらかしました。

 

オッズというのは、僕たちを惑わせる数字と言ってもイイでしょう。

ぜひそこに騙されず、冷静に馬を見るセンスを磨いていってほしいです。

 

その簡単な方法として、競馬の予想をオッズが出る前にするという方法がありますよ。

こうすれば数字に騙されることなく、自分の予想が出来ます。

で、大きな利益が欲しければ、事前に決めていた馬が人気のないレースだけ参加すればいいのです。

 

これはオッズを利用した方法ですが、事前に決めた段階では数字に関係なく、自分で馬を選んでいるため欲の問題は少ないです。

欲は身を亡ぼすこともあるので、十分注意していきましょう。

 

最後に

今回は欲についての記事でした。

どうして適当に買ったほうが馬券が当たるのか、その答えは欲にあると思ってます。

数字に騙されず、自分の予想を信じましょう。

 

その方が外れても悔しさが少ないですよね。

今的中できない人は、ぜひ勘に頼ったり欲を捨てて挑んでみましょう^^

-競馬・馬券
-, , ,

Copyright© エスティーの競馬・ゲームお楽しみ広場 , 2019 All Rights Reserved.