競馬・馬券

いざ秋華賞へ!ローズステークスの競馬予想公開

更新日:

どうも、エスティーです。

秋華賞トライアルレース、ローズステークスが日曜日発走になりますね。

本番の舞台で待っている、超期待馬に挑むのはどの馬になるのでしょうか。

 

この時期の3歳馬は成長力にも注意。

春には微妙だった馬が、期待以上の活躍をする場合もありますね。

 

さて、今年のローズステークスはディープ産駒が多い印象。

やはり3歳は走りますし、牝馬は特に大物を出しますからね。

ロードカナロア産駒に負けてはいられないという気合でしょう。

スポンサーリンク

ローズステークスの本命馬

今年のこのレース、本命馬にはレッドランディー二を推奨します。

多くの馬が休み明けなので、この点に関しては大きく差はないでしょう。

この馬はクラスこそ500万を突破してませんが、誰が相手でもそれなりに走ってこれてます。

 

武器は鋭い差し脚でしょう。

特に2走前のカーネーションカップでは、ゴージャスランチにあと一歩に迫る走りを披露。

ラストの脚が32.9秒という、素晴らしい物でしたね。

 

この馬に関しては、レース間隔をつめるよりも、空けた方が内容がいい気がします。

しっかり休んだ今回は、また素晴らしい脚を見せてくれるでしょう。

 

ローズステークスの対抗・単穴馬

対抗馬には、サトノワルキューレをオススメさせていただきます。

消去法での推薦ですが、今回のメンバーでは実績も上でしょうし、力もそれなりにあるかと。

僕が評価したレースは3走前のゆきやなぎ賞ですね。

 

このレースでは、2着にエタリオウが入っており、後のダービー4着馬。

個人的にも、非常に菊花賞で楽しみな馬であり、力は認めるところです。

そんな馬に勝ったサトノワルキューレを、当然低く見ることは出来ません。

 

馬券外も現在のところオークスだけですから、秋華賞まで無様なレースは出来ません。

その点に関しては、鞍上もデムーロさんですから気にしませんね♪

 

3番手評価の馬は、カンタービレです。

オークスの大敗は気になるものの、それまでのレースは評価できる馬ですよね。

もっとも評価したのは2走前のフラワーカップ。

 

意外にこのレースはレベルが高いと思っていて、2着馬にはトーセンブレス

3着馬には秋華賞でも期待されるようになったノームコアが

これらに勝ったカンタービレは、当然注目すべき逸材でしょう。

 

マイルでは短かった馬ですし、オークスは距離に戸惑ったか、左回りが合わなかったか。

ですがこの条件では強いし力は出せるはずなので、確実に狙います。

有力どころが後方からの競馬なら、さらにチャンスは増えるでしょう。

 

ローズステークスの馬券買い方と予想まとめ

本当にディープ産駒の多いレースになりましたね。

僕の予想でも、上位3頭がディープですから、困ったもんです。

ロードカナロアにはまだ負けられませんね!

 

レッドランディー二

サトノワルキューレ

カンタービレ

△センテリュオ

△フィニフティ

△ゴージャスランチ

△ウラヌスチャーム

 

以上、このような予想になります。

15頭中10頭がディープという異色のレースになった今年のローズステークス。

アーモンドアイに挑戦する馬は誰なのか!?

 

ぜひとも注目していきましょう。

頑張れディープ産駒。

 

セントライト記念の予想も公開しました。

レイエンダの出走で注目されますが、実績も評価しなければ!

予想は↓ですよ~^^

秋本番を見据えた3歳馬の真剣勝負!セントライト記念の競馬予想

どうも、エスティーです。 菊花賞や天皇賞秋など、秋の大舞台を見据えた3歳馬たちの真剣勝負。 セントライト記念の予想になりますね。   兄弟が活躍するレイエンダの出走が、今年は大きく注目されま ...

続きを見る

-競馬・馬券
-, ,

Copyright© エスティーの競馬・ゲームお楽しみ広場 , 2020 All Rights Reserved.