競馬・馬券

19東海Sの競馬予想!狙うは新星か歴戦の猛者か

投稿日:

どうも、エスティーです。

今回予想していくのは日曜日に行われる東海ステークス

ダート重賞ですね。

 

ここをステップに、川崎記念を使ったりフェブラリーを使ったり。

距離は1800と中間くらいですから、様々な馬が活躍できると言った感じでしょうか。

 

今年のメンバーを見ると、G1を戦ってきた馬もいますが新星もいますね。

特にインティが強烈な印象。

勢力図を一気に変えるか、注目ですね。

スポンサーリンク

東海Sの本命馬は

今年のこのレース、本命馬にはチュウワウィザードを推奨します。

というのも、ここまでの安定感は当然として、前走のレベルの高さを考えました。

ミツバやグリム、センチュリオンに勝利できたのは大きな収穫。

 

注目される昨年の3歳世代、ここにも期待馬がいたという事ですね。

いまだ馬券外0という、強さもあり。

中京コースは経験済み、本命という意味では最も良さそう。

 

東海Sの対抗・単穴馬

対抗馬にはインティですね。

これも注目馬ですが、とにかくここまでの強さが目立つ。

先行できるスピードがあれば、上りの脚も一級品。

 

ここまで強さを感じる馬も久々ですね。

ただし、相手が強化されてどこまでか。

そこが問題になるでしょう。

 

なので、ここを圧勝するレベルなら、今回が一番美味しい配当になりますね。

この先は相当人気になるでしょうからw

 

5歳馬ながら、使ったレースはまだ6つ。

元気いっぱいの強い馬ですから、当然注目ですね。

 

3番手評価にはアンジュデジール

前走はよく頑張ったと思います。

後方から多くの馬が来る展開でしたが、粘ってましたからね。

 

楽に競馬が出来れば、いいものを持っているとは思います。

戦ってきたレベルの高い馬ですから、ここでは力上位。

 

東海Sの馬券買い方と予想まとめ

比較的かたそうな感じのこのレース。

ほかにも気になる馬は数頭いますが、基本はこの3頭と。

恐らくみんなそう考えるのではw

 

チュウワウィザード

インティ

アンジュデジール

△グレンツェント

△スマハマ

△アングライフェン

△マイネルバサラ

 

以上このような予想になりました。

詳しくかいていないところでは、スマハマに期待

500万クラスから期待している馬ですが、能力は高いはず。

 

新馬戦では厳しい競馬だったので除けば、素晴らしい成績です。

中京の舞台も合うはず。

久々で人気が落ちるなら、厚めに買いたい馬ですよ!

-競馬・馬券
-, ,

Copyright© エスティーの競馬・ゲームお楽しみ広場 , 2020 All Rights Reserved.