競馬・馬券

19アメリカジョッキークラブカップの競馬予想!クラシックを盛り上げた馬たちが強いか

投稿日:

どうも、エスティーです。

今回の記事では、アメリカジョッキークラブカップの馬券予想をしていきます。

注目はやはり、クラシックを盛り上げた2頭。

 

菊花賞を制したフィエールマン。

そして、G1では勝てなかったが上位入着したジェネラーレウーノ。

 

このどちらから買うかという感じでしょう。

あなたはどちらを信じるか。

それとも、まさかの大波乱?

スポンサーリンク

アメリカジョッキークラブカップの本命馬

今年のこのレース、本命馬にはジェネラーレウーノを推奨します。

脚質と枠を考えれば、かなりイイですよね。

出遅れ無ければ、すんなりいけるでしょう。

 

そして、中山コースは大得意と言えます。

コース条件も、2走前で勝利しているところですし、問題なし。

 

菊花賞は後方組が強く、9着は粘れた方でしょう。

距離も長すぎたかもしれません。

 

得意の中山で、力を出せる距離。

相手は強いですが、枠も味方に勝ちまであるのでは。

 

アメリカジョッキークラブカップの対抗・単穴馬

対抗馬にはフィエールマン

ここまでの走りを見ると、強いの一言。

大崩れなしで、大事に使われてますよね。

 

さすがに前走のようなお買い得レースは少なくなるでしょう。

今回は恐らく1倍台になるでしょうし、そうなると少し評価を下げたい気もw

ただ、文句もなかなかつけられないのでね。

 

この先どこを目標としているのか。

そして仕上がり具合も気になるところですね。

 

3番手評価にはダンビュライト

上位2頭に比べると、下の評価は仕方ない。

ただし、力はあるし、舞台適性は高いと思います。

 

血統面でもそうですし、この馬自身オールカマーで3着入選。

ルーラーシップ産駒ですから、無視はできませんね。

 

アメリカジョッキークラブカップの馬券買い方と予想まとめ

人気通りのつまらない予想でごめんなさいw

ただ、メンバーがいいだけに、崩れようもないというか。

フィエールマンも過大評価ではないでしょうし、ジェネラーレウーノも中山巧者。

 

ハッキリとした2強ムードがありますからね。

残りの1枠を、誰がとれるのかでしょう。

 

ジェネラーレウーノ

フィエールマン

ダンビュライト

△ミライヘノツバサ

△ショウナンバッハ

△サクラアンプルール

 

このような予想になりました。

シャケトラの走りも気になりますが、さすがに狙えて次走。

ここでは無事を祈るところでしょうか。

 

サクラアンプルールも中山巧者ですから期待。

中山での実績を参考に、選んでみました。

-競馬・馬券
-, ,

Copyright© エスティーの競馬・ゲームお楽しみ広場 , 2020 All Rights Reserved.