競馬・馬券

競馬の的中率と回収率は別!馬券で負けて損しないための考えかた

投稿日:

エスティー
いや~、今週も負けちゃったよ。

なんて言葉を、競馬場に行くと結構聞きますよね。

まぁ競馬なんて、ほとんどの人が負けているという事実がありますから、気にするなと。

 

なんですが、やっぱり競馬をやるのなら勝ちたいと思いますよね。

思ってなかったら不思議って言うかねw

そこでなんですが、競馬において的中率と回収率の違いって分かってますかね。

 

なんかいろいろなサイトを見ていると、的中率が驚異的とかって書いてあったり。

確かに、的中率は高いほうがいいかもしれません。

ですが、馬券で負けたくないのなら、意識すべきは回収率です。

 

競馬初心者にもわかりやすく、解説できればと思います。

的中率も大事だけどねw

スポンサーリンク

競馬の的中率とは

的中率って言うのは、わかりやすいものです。

あなたが馬券を買ったレースのうち、幾つのレースで当たったのか。

それが的中率ですね。

 

まぁ細かい分け方をする人もいるでしょうが、だいたいはこんな感じで。

例えば、的中率80%を大々的に取り上げるサイトさんも結構ありますね。

確かに、結構凄い数字ですし、誇れるかもしれません。

 

これは、5つのレースで馬券を買ったなら、4つのレースで的中を出せると。

そう言ったところですね。

確かにすげーです。

 

ですが、その中身については書いてないんですよね。

中身とは?

収益がプラスかどうかです。

 

競馬で大事な回収率とは

次に紹介するのは回収率

これはですね、初心者の人や、普段競馬などをしない人にはあまり関心がないのかもしれません。

回収率は、あなたが使った金額と、そこで得られた金額を比較したものとして、わかりやすく数字にしたものです。

 

言い回しが、こんなものしか出なくて申し訳ないw

なのでをまた出したいと思いますね。

 

あなたが1つのレースに1000円で遊んだとします。

そのレースであなたの馬券は外れました。

すると、当然100円に対してリターンは0円。

 

回収率は0%でしたって訳になります。

別の日、また1000円で勝負しました。

すると、単勝1.5倍の馬が見事勝利。

 

あなたには1500円が戻ってきます。

これにより、あなたの馬券回収率は150%となり、プラスであることがわかります。

100%がプラマイ0ですから、これを越えれば増えており、下回っていたらマイナスってこと。

わかりやすいですよね。

 

回収率の計算法

一応、計算の仕方も紹介しますね。

さっきの例を参考に紹介しておきましょう。

 

1500÷1000×100=150(%)

こんな感じで、意外と簡単ですよね。

的中した金額から、使った金額を割る。

最後は100かけてやれば、パーセントがわかります。

 

的中率の罠とは

ここまで説明して、的中率の罠について簡単な説明を。

競馬において、最終的な勝ち負けというのはプラスで終われたかどうか

なら、的中率よりも、当然回収率に注目したいところ。

 

一見すごく当ててるように見えても、超人気サイドの馬ばかりではなかなか厳しい。

一度外れたら、それだけで回収率が一気に下がるからですね。

予想のうまい下手の一つに、的中率はわかりやすい。

 

ただし、それが全てだと思ってはいけません。

5レース中1レースしか当たらない確率でも、回収率が100を超えれば、勝ったと言えるのです。

一つのレースに一喜一憂するのも危険。

 

長い目で見ましょう。

特に、普段から競馬するような人はねw

 

回収率と的中率について最後

ここまで読んでくれた人は、十分わかってもらえたと思います。

的中率も大事ではあるのですが、まずは回収率から。

そして長い目で見ていきましょうってことでした。

 

普段競馬をしない人は、その日の収支に一喜一憂もありかと。

ですが普段からするのであれば、毎回勝った負けたは大きく考えなくてもいいのかなって。

もちろん、勝ったときに喜ぶのは別にいいし、楽しいですからね。

 

ただそこでリセットしないこと。

長い目、例えば一年間のトータルで考えてみたりするようになればいいのかなって。

初心者でも、的中率ばかりではなく、回収率を意識できれば、より上手になると思いますよ♪

-競馬・馬券
-, ,

Copyright© エスティーの競馬・ゲームお楽しみ広場 , 2019 All Rights Reserved.