競馬・馬券

競馬初心者に伝えたい馬券で勝つ方法?とにもかくにも先行馬を

投稿日:

よく競馬に興味を持った人が聞いてくることがあって、それがどんな馬を買えば当たるのか

というものですが、困る質問ですよねw

だってそんな方法知っていれば、むしろ教えてくださいって思いますもん。

 

当てたいだけなら、単勝オッズ1.3倍くらいの馬を買えばいいし。

全体的な回収値を上げるには、それでは限界があるし無理がある。

それがわかってくると、初めて予想法を探し始めるんですよね。

 

では、僕がそう言った質問にどう答えているのか。

それが先行馬を探してくださいってことです。

スポンサーリンク

競馬では先行馬が有利!

勘違いを生みやすいですが、競馬は基本先行した馬が強いです。

いろいろなデータを探しても、的中率や回収値は逃げ・先行馬が高い数字に。

逆に差し・追い込み馬は厳しいんですよね。

 

よく後ろが届くという東京競馬場。

ここでも基本的には逃げ・先行馬が活躍目立ちます。

ただし他の競馬場に比べると、後ろも届きやすいというレベル。

 

ではなぜ前が有利になるんでしょうかね。

その理由はとても簡単なことなんですよ。

 

まずは自分でペースを作れること

逃げ馬が活躍するのは、自分の得意なレースを作れるからです。

前半ゆっくり走ることで、前にいても最後まで足が鈍らないようにする。

こういった事を狙っていけるんですね。

 

そしてそんなペースに乗っていける先行馬も活躍しやすい。

また逃げ馬よりも展開による影響が少ないので、少し不利なペースでも上位を狙えるんですね。

 

こういったペースになれば後方の馬は届かない。

前の馬との直線でのスピード差が無ければ、当然勝てませんからね。

それから不利を受けやすいのも後方の馬の宿命

 

前にいた馬が下がってきたり、大外に出さなければならなくなったり。

ディープインパクトのような強い馬でこそ、後方からの競馬がハマります。

ただし基本的には不利であることを、覚えておきましょう。

 

狙える先行馬とは

では狙っていける先行馬はいるのでしょうか。

とりあえずは近走の走りをチェックすることから始めましょう。

ここ3走くらいで、2回以上先行できている馬は比較的安心ですね。

 

それから逃げられる馬は、回収率の面でも期待できます。

思わぬ馬の好走というのは、逃げ馬の方が多いですからね。

 

それから少頭数のレースというのは楽しみですね。

馬の数が少ないレースでは、前に行く先行争いがあまり激しくならないと感じます。

そのため逃げ先行馬の人気薄が、人気馬で後方から行く馬に勝つパターンは思いのほか見ますよ。

 

とにかく逃げ先行馬が競馬しやすそうなレース。

これを探すことを心がけましょう。

スポンサーリンク

ワンポイントアドバイス

もう一つポイントを挙げると、後ろから競馬する馬が多いレースを探す

とにかく重賞レースしかしないという人は、正直勿体ないなと感じますね。

馬券が上手な人は、G1レースをやらないで狙えるレースのみ参加するという場合もあります。

 

逃げ・先行馬の少ないレースでは、これまた先行争いをしない。

そしてスローな流れになることが多いので、前が明らかに残りやすくなります。

 

それが難しいなら、せめて人気上位勢だけでも判断してみましょう。

1~4番人気で、先行しそうな馬が1頭しかいないと言った場合、かなりの確率で馬券になります。

 

競馬で勝つ方法は様々だが逃げ先行は基本

競馬で勝っている人は、本当に様々な予想法を使っています。

プロの人とかもそうですが、かなり多くの情報を使い、組み立てて勝負している。

ただ逃げ先行が有利という事実は確実ですので、初心者でもこれさえ知っていれば勝負になります。

 

最後に例を挙げますが、今日行われたマイラーズカップ

勝ったダノンプレミアムは能力が違うので圧勝。

しかし2着のグァンチャーレは逃げて見事な2着確保でした。

 

このレースも少頭数。

人気薄での結果ですので、回収値を上げていますよね。

このように、前に行ければ競馬は勝負になるのでぜひチェックしてみましょう!

-競馬・馬券
-, ,

Copyright© エスティーの競馬・ゲームお楽しみ広場 , 2019 All Rights Reserved.