競馬・馬券

2022船橋記念の予想!超短距離戦はアメリカ血統で勝負したい

投稿日:

この記事では、2022船橋記念の予想を行います。

舞台はダート1000m左回り、あまり数は多くないですが超短距離戦ですね。

逃げ先行が有利と言うより、スタートから脚使える馬が強い。

 

こういう部分の勝負ですと、やはりアメリカ系は血統として強いですね。

スタートからの速さと、それを維持する能力はアメリカだと求められますから。

サウスヴィグラスやシニスターミニスター等が上位、やはりアメリカ系です。

スポンサーリンク

◎13番ベストマッチョ

〇8番カプリフレイバー

▲10番アドバイザー

☆1番ルーチェドーロ

上記の4頭で基本勝負します。

1番に関しては、押さえ程度で良いと思います。

 

本命のベストマッチョについて。

 

9歳という事ですが、まだまだ強い相手と対戦。

前走もメンバー良かった中で3着、いいですね走ってくれそうです。

 

血統ですがバリバリのアメリカ系、と言うかアメリカの生産馬。

母父ストームキャットなので、適性に関しては信頼できますね。

逃げ先行はどう考えても得意、事実この馬自身は先行力が武器。

 

中央馬相手でも前に行ってますから、スピード能力は高い

距離短縮がどうかですが、この配合考えると大丈夫そう。

船橋は初出走も、左回りは血統や実績からも不安なし。

 

8枠の一番外ですが、枠自体は成績悪くないですしね。

逃げなくても良いので前を見つつ競馬出来れば。

無理なローテでもないので、力は出してくれるはず。

 

予想は以上ですが、ランキングサイトに登録しているので、応援お願いします。

いつもポチッとありがとうございます♪

一緒に競馬楽しんでいきましょう!

競馬で負け続ける人の傾向!実体験を基に反省すべき点を紹介

-競馬・馬券
-, , , ,

Copyright© エスティーの競馬・ゲームお楽しみ広場 , 2022 All Rights Reserved.