競馬・馬券

大注目のダミアン・レーン騎手!馬券予想に役立つデータと傾向2選

投稿日:

今最もホットであると言える騎手は誰でしょうか。

G1で大活躍しているルメール騎手もそうですが、彼は騎乗停止を受けましたね。

なんとダービーまで乗れないという事ですが、乗り変わりの多くに起用されるのがレーン騎手

 

若き天才と呼ばれるのですが、日本でもその力をいかんなく発揮。

これはまた、日本で騎乗したい人が増えるのかな。

そう思いたくなるほど勝たせているので、信頼もかなりあるでしょう。

 

これを書いている土曜日ですが、京王杯スプリングカップで勝利

すでに重賞2勝目を達成し、素晴らしい成績でしょう。

モレイラ騎手にも近い、馬券率50%越え。

軸にするにも当然よしですな。

 

日本人では川田騎手くらいが対抗できるレベル。

そんなダミアン・レーン騎手の馬券の狙い時を紹介。

データは少ないが、参考にはなると思いますよ。

スポンサーリンク

レーン騎手は芝で狙うべし!

外国人騎手の多くに当てはまりますが、芝での期待が大きいですね。

アメリカではダートですが、芝で活躍していた騎手の方が日本には来る傾向に。

例外ではなく、この騎手も芝での安定感が強いですね。

 

特に勝率で大きな差があるのですが、芝では現在31.3%という勝率。

しかしダートでは、かなり減って9.1%という数字に。

これはそこまで低くはないのですが、芝と比べってしまうと差は感じますね。

 

複勝率も、ここまでの差はないにしろ芝の方が優秀。

という訳で、芝のレースでまずは狙ってみましょう。

モレイラ騎手の尋常じゃない成績に気付いた凄い点!

札幌競馬場では、世界で活躍する騎手が集結し勝ち点を競い合う、ワールドオールスタージョッキーズが開催されていました。 優勝はラストで逆転のルメール騎手で、ガッツポーズも決めてましたね。 やはりきれいなフ ...

続きを見る

馬を勝たせる技術が凄いぞ

この騎手の凄い点が、勝率の高さですね。

モレイラ騎手の時にも書きましたが、2着や3着よりも、1着の確率が高い。

とにかく馬を走らせるんですよね。

 

良い馬に乗っているのはそうですが、ミスが少なかったり、勝たせる能力が高いと言えるでしょう。

例えば、これを書いている日のレーン騎手、8鞍中4つの勝利

2着無しで3着1頭。

残りが馬券外ですから、勝利数の高さが目立ちますよね。

 

勝つか負けるかという、わかりやすい点に魅力を感じざるを得ません。

この点も、馬主さんが任せたいと思えるところではないでしょうか。

単勝を基本とする僕も、安心できる騎手になりますね。

 

レーン騎手の簡単な狙い方

最後にまとめをしていきましょう。

まだ日本に来て短いので、データが少ないため細かくは言い切れません。

しかし人気が出るころには、狙っても遅いのでね。

 

ダートよりも芝のレースで

着順を迷ったらとりあえず頭で

 

この2点で、ある程度レーン騎手の買い方がわかるとは思います。

モレイラ騎手と比べることが個人的には多いのですが、勝率が凄い。

これは世界レベルなんだなって思うんですよね。

 

人気薄で馬券に絡むのも凄い。

ただ、レーン騎手はとにかく勝たせるという。

これは覚えておきたいところですね。

 

1日何勝もするので、迷ったら頭で。

あと何勝するのか、そしてダービーを制することが出来るのか。

新たな風が、また日本の競馬に吹いていますね。

-競馬・馬券
-, , ,

Copyright© エスティーの競馬・ゲームお楽しみ広場 , 2019 All Rights Reserved.