競馬・馬券

エルムステークス2020の予想!馬券の中心は人気薄の1頭で波乱を

投稿日:

今年のエルムステークスはいいメンバーがそろいました。

今後新たにG1制覇を狙う馬、狙える馬が出走していると思っていますがどうでしょうか。

エアスピネルがダートで復活するかなど、注目ポイントの多いレース。

 

その影響か、オッズは前日ですが割れかげんですね。

ルメール騎手騎乗のタイムフライヤーもダートで輝くか。

比較的順調な馬か、それとも復活を狙う馬か難しそうですね。

スポンサーリンク

2020エルムSの予想法と本命馬

予想法としては、まずは脚質ですよね。

やはりダートですから逃げ先行馬が有利なのは間違いないでしょう。

ただし配当など含め、先行馬が最もお買い得と言えそうです。

 

一方で差し馬の場合も、捲ることが出来れば上位の確率アップ。

直線一気はかなり厳しいものの、長く脚が使える馬は狙えると思います。

血統はハーツクライやネオユニヴァース、キンシャサノキセキ産駒が好成績でした。

 

◎→ランキングサイト内重賞予想コーナーにて公開中!

やはり最初は血統から入りましたね。

先ほど挙げた種牡馬のうちの1頭ですが、持久力の有無は1つポイントでしょう。

 

この父と母父の組み合わせ、じつは最近同じ舞台で走った馬がいるんですね。

人気薄ではありましたが、結果は2着まで健闘

つまりこの馬も来れる馬場状態であると考えられる。

 

中央競馬での勝率も悪くなく、地方では前目につけて好走するなど器用な面も

今回は明らかに前が有利なコースなので、その点でもこなせるのではと思います。

スポンサーリンク

対抗・単穴馬

対抗馬には8番のウェスタールンド

当然能力上位で、人気があっても仕方ないでしょう。

長くいい脚を使える馬で、2走前は地方でも上手に競馬して2着まで

 

とはいえ、よほどうまく競馬することが1着の条件でしょう。

やはり直線一気では厳しいコースですから、久々含め難しい点もある。

つまり、強いですが取りこぼしはあり得ると判断しました。

 

血統はネオユニヴァース産駒で不安は少ない。

G1で2着の実績もある馬ですし、好走はするだろうと思いますがどこまでか。

 

3番手評価には13番のタイムフライヤー

血統だけの予想なら、この馬を本命にする人もいるのではないでしょうか。

それくらい有利な血統構成になっていると思います。

 

前走の走りをどこまで評価するかですね。

去年はレース間隔をあけての0.5秒差6着

今年はいい流れで出走してきているので、個人的には期待しています。

 

その他の馬についてはランキングサイト内の重賞予想コーナーにて。

軸馬が人気薄なだけに、来たときは確実に的中させたいですね。

【一口馬主】ショウナンパンドラの2019に注目!ロードカナロア産駒の特徴も

-競馬・馬券
-, , ,

Copyright© エスティーの競馬・ゲームお楽しみ広場 , 2020 All Rights Reserved.