競馬・馬券

名古屋グランプリ2020の予想!直線短い長距離ダートを制するのは誰だ

投稿日:

水曜日の大井競馬は無事に的中で終われましたね。

当サイトで予想した勝島王冠は本命カジノフォンテン1着

相手のモジアナフレイバー3着、リッカルドは4着でしたがワイドもゲット。

 

この勢いで挑むのは重賞レース名古屋グランプリ

直線短い名古屋競馬場で行われるダート2500m戦。

 

狙い方としては距離がこなせるかどうか。

そしてこの競馬場で走れるかどうかですね。

能力は中央勢や南関馬が優勢に思えますがどうか。

スポンサーリンク

2020名古屋グランプリの予想と印3頭

直線距離が短い名古屋競馬場ですから、直線一気は相当厳しい。

そうなると先行馬が有利ですが、長くいい脚が使えるタイプなら差し馬でも

 

重要視したいのは器用さとスタミナですが、舞台経験もあれば有利でしょう。

という事で、本命馬は自然とすぐに決まりました。

◎6番ロードゴラッソ

〇5番サウンドトゥルー

▲10番マスターフェンサー

人気を集めそうな馬ばかりですが、そう大荒れするレースでもないでしょう。

力関係はある程度分かるので、展開や調子でどう変わるかだけ。

 

ロードゴラッソ本命は直ぐに決まりましたが、5走前に名古屋で勝利している。

これは大きかったですね、能力もありますし本命でいいでしょう。

距離延長はハーツクライ産駒ですし、心配ない。

 

その名古屋大賞典はゆったりしたペースで、上位馬の多くは早め先頭。

それを一気に差したわけですから、能力は高いと思います。

ルメール騎手騎乗ですが、以前地方で嫌な記憶もあるのでここで払しょくしてほしい。

 

サウンドトゥルーは好きな馬だし期待です。

ノンコノユメ買えなかった悔しさもありますが、それとは別でしっかり理由ありますよw

 

やはりこの馬はしぶとくいい脚を長く使える。

長距離レースでは2走前の圧勝もありますし、ここは狙っていたでしょう。

前走は無理せず、しかし強い相手と戦えていい流れでここへ。

 

もう10歳ですから怪我がないことを祈りたい

58キロという斤量は当然気になるが、配当妙味になれば。

 

マスターフェンサーは当然無視できないです。

長距離ダートでは力発揮、中央ではない舞台で活躍期待の馬でしょう。

地方の川田騎手なら鬼に金棒、ローテーションで評価を下げましたが、強いですよ。

 

予想は以上ですが、ランキングサイトに登録しているので、応援お願いします。

香港G1はどうしようかと悩んでいる最中。

面白そうな馬がいれば、買ってみようかなと♪

 

下記記事では、オススメの血統攻略本を紹介。

今も予想の時に使うことありますから、重宝しますよ!

競馬をより深く楽しむ方法!馬券予想に血統を取り入れる理由と推奨本

-競馬・馬券
-, , , ,

Copyright© エスティーの競馬・ゲームお楽しみ広場 , 2021 All Rights Reserved.