競馬・馬券

朝日杯FS2020の予想!松山騎手対福永騎手の戦いが再び!?

投稿日:

パソコンの修復も終わり、ようやく一息ついて馬券予想も出来ました。

今日はツイートした画像のように、実は馬券の収支はプラスだったんですよ。

ですが、綺麗にブログでアップした馬が来ない、ハズレという惨劇ですね。

 

これは猛省しなければならず、しっかりと注目レースをあてることをしたい。

そういう意味では、このG1朝日杯フューチュリティステークスは絶好の1戦。

 

タイトルでネタバレもありますが、しっかりと解説もします。

2歳マイル王は誰か、ホープフルSのせいで扱いが難しいw

スポンサーリンク

2020朝日杯フューチュリティステークスの予想法と上位3頭

ここで活躍しクラシックへ向かった馬も数多く。

ホープフルS組が近年G1にもなり注目ですが、ここは歴史もある重要な1戦。

阪神1600mなので、先週の阪神ジュベナイルフィリーズの結果も参考になるかと

◎13番ホウオウアマゾン

〇8番レッドベルオーブ

▲5番ドゥラモンド

これが馬券の中心に考えたい上位3頭です。

比較的人気馬ですが、やはりタイトルでバレちゃいますねw

 

本命ホウオウアマゾンで。

先行力が魅力で、最後まで極端に止まらずいい走りをしてくれます。

キンカメにアグネスタキオン、日本で走るには適した血統構成でしょう。

 

特に注目は強いメンバー揃った前走。

勝ち馬の強さに目を奪われがちですが、注目はラップタイムですね。

前半が早い展開で、レコードタイムも仕方なしな流れ

 

2番手から競馬して、先行馬では唯一の上位

改めて先行力と粘り強さを感じさせ、不安のないこの舞台では本命ですね。

 

対抗レッドベルオーブ

正直な話、将来を考えると期待はコチラの方が上。

当サイトでは何度も書いている、ディープインパクトにファピアノ系

 

特にこのアンブライドルドソングですよね。

もう成功がほとんど約束される血統ですから、ここまでの走りも序章にすぎず。

ただ、レコードを記録しまくっているのは仕上がりの早さもあるか。

 

当然ココでは上位でしょう、レースに合わせて競馬出来る器用さもアリ

3戦連続上がり最速、ペースが落ち着いた場合どうなるかは見てみたい気も。

 

3番手はドゥラモンド

注目の産駒ですし、悩んだうえでの推奨でしたが期待はしています。

わざわざ阪神に使ってくることもその理由の1つ

 

レーン騎手にルメール騎手、そしてレジェンド武豊騎手

血統だけでなく騎手も豪華、期待の表れとして軽視はできない。

 

予想はここまでですが、これ以降の印や予想はランキングサイト内にて

重賞予想コーナーにて掲載しているので、参考になればと思います♪

明日は気になる穴馬の紹介も行います。

合わせて楽しんでもらえればと思うので、チェックしてもらえれば。

競馬で負け続ける人の傾向!実体験を基に反省すべき点を紹介

この世のものには全て理由が存在する。 そういう意味では、競馬でずっと負け続ける人にも何か理由があると思いませんか? 僕も数年前までは年間収支マイナスでした。   このままではいけない! そう ...

続きを見る

-競馬・馬券
-, , , ,

Copyright© エスティーの競馬・ゲームお楽しみ広場 , 2021 All Rights Reserved.