競馬・馬券

2021根岸Sの馬券予想!本命対抗の人気薄を中心に勝負したい

投稿日:

過去の傾向を見ても、まぁまぁ人気薄が好走している。

それがG3根岸ステークスの特徴ですね。

ダート1400mという舞台設定も影響していそうです。

 

このレースの予想ですが、数日前に公開していたプチ予想で注目馬1頭紹介済み

その馬の評価が変わったかどうか、そこも含め解説しようと思います。

スポンサーリンク

2021根岸Sの予想法と注目上位3頭

東京ダート1400mはスタートからゴールまで全てダート。

先行争いが激しくなることがあり、直線も長いことからラストの脚には注目

先行馬を狙うなら、粘り強いタフさのある馬が向きますね。

◎2番スマートダンディー

〇10番メイショウテンスイ

▲3番レッドルゼル

この3頭が上位の評価になります。

 

本命はスマートダンディーで。

数日前に書いた通りですが、枠順決定後も評価変わらず。

やはり得意の1400mですから、人気ないなら注目したいですね。

 

特に強敵そうな馬もいませんし、流れ次第では通用して当然かなと。

少しズブさがありそうなので、直線長いのも向くかと判断

 

東京ダートの実績はイマイチに見えるかもしれませんが、万全の状態で使えていないことが多かった。

今回は時期的にも、そしてローテーション的にも力が出せるという事で、勝負のレースですね。

 

枠も過去のデータを見る限り問題なし。

強いて言えば勝利がない事くらいですが、複勝率高いので大丈夫。

16頭でのレースも経験豊富、特に問題ないです。

 

対抗はメイショウテンスイ

この馬も、人気なさそうなので保険で買いたい1頭です。

東京ダート1400mは3戦2勝、2着1回と抜群の成績

 

ローテーションにも不安はなく、十分買えるデータが揃ってます。

ただしこの時期のレースで3戦すべて馬券外、これはマイナスですね。

それでも無視できないのは、血統がこの舞台向きだから。

 

この点に関しては、先ほどの本命馬より上ですからね。

無視するのは怖い存在、あえて対抗の評価としました。

 

3番手には人気のレッドルゼル

ロードカナロアにフレンチデピュティというお手本のような血統構成。

芝でも走る馬が出る組み合わせですが、ダートでも走れます。

 

スピード能力が非常に高く、1200mでは4戦してパーフェクト連対。

1400mでも8戦して馬券外は2度のみ、これは安定感ありと判断できます。

 

ローテーション、出走時期共に素晴らしい成績。

枠順を見ても全く不安ないですから、人気でも買っておきたい1頭でしょう。

これを軽視するのは少し怖いですね。

 

当サイトでの予想は以上ですが、ランキングサイトでは3頭以降の印も公開。

重賞予想コーナーにて掲載しているので、合わせてチェックお願いします♪

いつもポチッとありがとうございます♪

おかげさまで悪くない順位、恩は的中予想でですね。

日曜は重賞2つに高知競馬あり、一緒に楽しんでいきましょう!

母父ディープインパクトは馬券で儲かるか!データから狙える傾向を探す

-競馬・馬券
-, , ,

Copyright© エスティーの競馬・ゲームお楽しみ広場 , 2021 All Rights Reserved.