競馬・馬券

フラワーカップ2021予想!データは血統を中心に馬券組む

投稿日:

この記事では、土曜競馬の重賞フラワーカップの馬券予想を行っていきます。

今週は重賞多いですし、特に3歳限定が中心ですよね。

 

ここは3歳牝馬限定、桜花賞が基本的に目指すところ。

ただ1800mなので、オークスに向けて使ってくることもあります。

このマイルではなく1800mを使うっていうのがポイント

 

しかも舞台は中山ですからね。

距離よりもスタミナが求められる舞台です。

最後の急坂も予想のポイント、パワーある馬を探しましょう。

スポンサーリンク

2021フラワーカップの予想法と上位3頭

中山競馬場の芝は、やはり最後の坂ですよ。

それまでに力が残っていない馬にとっては試練も試練。

なので、活躍する血統傾向が東京などとは変わります。

 

また、データの少ない3歳なので血統は重要なファクター

仕上がり比較的早く、坂も苦にしないパワーがありそうな馬。

そういった視点で考えると、面白いと思います。

 

◎3番ホウオウイクセル

〇13番ユーバーレーベン

▲1番レーヴドゥラプレリ

この3頭に重たい印を打ちました。

 

本命はホウオウイクセル

前走中山の芝で、それも重賞で好走できたのはイイですね。

血統を見てもルーラーシップにスペシャルウィーク

 

更に見てみると、母がメジロ系の血統馬なんですよね。

この系統に関しては、タフさやパワーが魅力的

スタミナもあり、この配合はそういった部分を狙ったと思います。

 

新馬戦は新潟でしたが、重で負けたというよりも場所かなと。

スピードだけでなくタフさが求められる舞台なら強いです。

馬格が小さいのは仕方ないですが、雨でもそれなりに走ってくれるはずです。

 

対抗はユーバーレーベン

この馬も人気しそうですが、注目したい1頭ですね。

ゴールドシップにロージズインメイという配合。

 

ヘイロー系の組み合わせですが、母の方にブライアンズタイム。

ロベルトの血があるので、タフさやパワーに期待できます。

加えてゴールドシップですからね、中山は合うと考えてイイでしょう。

 

前走はG1で阪神でも好走

タフな展開や持久力勝負になれば可能性は大きいでしょう。

 

3番手評価にはレーヴドゥレプラリ

この記事を書いているだけでも、何度も書きミスしている馬名。

難しいですが、実況する人って大変だなと感じました。

 

この馬、モーリスにゼンノロブロイという組み合わせ。

スピードタイプという印象はなく、これもしぶとい系の馬でしょう。

長くいい脚が使えるタイプといえばいいでしょうか。

 

モーリスの産駒が判断難しいですが、2歳や3歳でも走ってますね。

もう少しハーツクライみたいになるのかと思ってましたが。

この点については、まだ今後様子見でしょう。

 

前走ようやく3戦目で未勝利戦を突破。

一気の相手強化ですが、前走と同じ舞台

この血統なら合いそうなので、よーいドンの競馬にならなければ。

 

当サイトでの予想は以上になります。

これ以降の印に関しては、ランキングサイト内にて公開。

重賞予想コーナーにて掲載しているので、応援含めお願いします。

いつもポチッとありがとうございます♪

一緒に競馬楽しんでいきましょう!

母父ディープインパクトは馬券で儲かるか!データから狙える傾向を探す

-競馬・馬券
-, , ,

Copyright© エスティーの競馬・ゲームお楽しみ広場 , 2021 All Rights Reserved.