競馬・馬券

青葉賞2021の馬券予想!ダービーへの切符争いは見逃し禁止

投稿日:

この記事では、青葉賞の馬券予想を行います。

このレース、ダービーへのチケットがあるので激戦。

しかも舞台は同じ東京芝2400mですからね。

 

近年はダービー本番で活躍する馬があまりいません。

目立つのは、2012年のフェノーメノや11年のウインバリアシオン

ただ、この2頭も勝ち切れてはいないんですよ。

 

同じ舞台だから少し不思議ですがね。

とはいえ出走することに意味があるので。

この激アツの1戦、しっかり見ておきましょう。

スポンサーリンク

2021青葉賞の注目馬3頭

東京芝の2400mですね、先ほど書いたようにダービーやオークスの舞台。

やはりここで勝てる馬を基本育て上げるので、主流血統が上位と。

例えば、ディープやキングカメハメハですよね。

 

それから、新しいところではロードカナロア産駒も好成績

距離不安説も以前ほど聞かれなくなりましたね。

マルチな活躍馬を出す、優秀なお父さんといえるでしょう。

 

◎6番アオイショー

〇15番リーブルミノル

▲2番ワンダフルタウン

以上の3頭に重たい印は打ちました。

これ以降の印はランキングサイトの重賞予想コーナーにて。

色々な方の予想も見られるので、楽しんでもらえれば♪

 

本命はアオイショー

デビュー戦含めここまで3走、全て上がりが最速です。

もちろん、毎回出遅れているのは良くはないでし出遅れ

 

しかし、それでも2回勝利しているのはプラスですよね。

G1ホープフルSでは0.7秒差の7着、この舞台でスタートは大事ですが。

それでも大きく離れず、2戦目の挑戦で立派な記録と判断します。

 

血統ですが、先ほど書いたように好成績のロードカナロア産駒

それに母父シンボリクリスエスですが、ダノンスプレンダーなど走る配合。

母の方にフラワーパークがいるなど、名馬の多い構成です。

 

長距離は迷いますが、2400mまでなら戦えそう

スタートでもう少し楽が出来れば。

能力は高いので、今回の相手でも!

 

相手は15番リーブルミノルと2番ワンダフルタウンの2頭。

両馬とも、最後にここまではいい脚を使っていますね。

 

特に2番は、ルーラーシップにディープインパクト

この舞台で走らないという事はなさそうなので、ダービーでも見たい1頭。

 

予想は以上になります。

日曜日には天皇賞春が開催。

前日しっかり当てて、挑めればと思います!

新馬戦でも使える!2歳馬戦の予想に使える走る血統と儲かる血統

-競馬・馬券
-, , ,

Copyright© エスティーの競馬・ゲームお楽しみ広場 , 2021 All Rights Reserved.