競馬・馬券

2021東京盃の予想!サブノジュニアの速さに期待の本命

投稿日:

この記事では、2021東京盃の予想を行います。

中央との交流重賞で、G2になりますね。

正式にはJpn2ですが、わかりやすいように書いてます。

 

舞台は大井ダート1200mという事で、スピード勝負ですね。

ただし大井は地方の中では直線が長い。

逃げ先行馬有利ですが、粘る能力は求められますね。

 

ここ最近の地方重賞は中央馬が苦戦。

このレースはどうか、地方の短距離は層が厚いですよ。

スポンサーリンク

◎2番サブノジュニア

〇1番レッドルゼル

▲5番リュウノユキナ

上記の3頭を軸に勝負します。

 

本命のサブノジュニアに関して。

 

当サイトでも何度か書いているように、地方馬の強さは上がってます

中央のダート界に絶対王者がおらず、地方のレベルが上がり混戦に。

とはいえ、どの馬でも通用するわけでは、当然ないですね。

 

まずは実績ですが、すでに中央馬と戦って勝っています

中央の重賞では馬券にならずも、着差は大きくなかったと思いますね。

 

2走前はリュウノユキナと差のない2着。

久々の前走で3着、上積みはどう考えてもあるだろうと判断します。

 

血統は地方最強のサウスヴィグラス産駒でカコイーシーズ

母の血にはフジキセキもおり、素晴らし配合だと思います。

スピード能力は、非常に高いですね。

 

地方は短距離戦が多いので、層は厚い

その中でトップクラスの馬ですから、期待して当然かなと思います。

妙味はそこまでないかなと思いますね、そこだけが不満です。

 

予想は以上ですが、ランキングサイトに登録しているので、応援お願いします。

いつもポチッとありがとうございます♪

一緒に競馬楽しんでいきましょう!

ロードカナロアの産駒はダートでも買い!人気出にくいからこそ馬券に

-競馬・馬券
-, , , ,

Copyright© エスティーの競馬・ゲームお楽しみ広場 , 2021 All Rights Reserved.