競馬・馬券

2021アルゼンチン共和国杯の予想!難しい舞台で父の血が騒ぐか

投稿日:

この記事では、2021アルゼンチン共和国杯の予想を行います。

舞台は東京芝2500mですね、非常に難しいコース。

というのも、あまり使われない舞台なので、データや実績が少ない。

 

目黒記念と同じ舞台ですが、だからと言って同じ馬が好走するとも限らない。

そしてさらに難しいのが、2500mという400mで割れない非根幹距離

2400mと100mしか変わりませんが、好走馬はガラッと変わる。

 

参考程度ですが、1800mや2200mでの走りを見るのもアリでしょう。

スタミナは必須、東京ですがスピードのみの決着は珍しいかも。

スポンサーリンク

◎12番マイネルウィルトス

〇8番アイスバブル

▲1番レクセランス

上記の3頭で基本勝負します。

3連系向けの方に、これ以降の印もランキングサイトにて公開。

重賞予想コーナーにて掲載、合わせて参考になればと思います。

 

本命のマイネルウィルトスに関して。

 

デムーロ騎手にラフィアンの馬というコンビは、すっかり見慣れました。

しかし、侮れない組み合わせですよね、油断するとあっさり来られる。

特に重賞、やはりチャンスある馬を持ってくるパワーが鞍上にある。

 

血統を見るとスクリーンヒーローにロージズインメイ

母はクラブ縁の血統で、大事にされていますね。

父は現役時に、このレースを制覇しています。

 

1800mでも好走しているほか、前走の内容も良かった。

豪華メンバーの札幌記念、叩き2戦目で挑み4着

馬券にならずも、強敵相手に好レース、ソダシとも0.4秒差。

 

3走前には不良馬場で1.8秒差、タフな競馬は得意なはず

そもそも切れるタイプではなく、長くいい脚使う馬ですからね。

距離は挑戦ですが、可能性はかなりあると判断し本命評価です。

 

予想は以上ですが、ランキングサイトに登録しているので、応援お願いします。

いつもポチッとありがとうございます♪

一緒に競馬楽しんでいきましょう!

新馬戦でも使える!2歳馬戦の予想に使える走る血統と儲かる血統

-競馬・馬券
-, , ,

Copyright© エスティーの競馬・ゲームお楽しみ広場 , 2021 All Rights Reserved.