競馬・馬券

2021名古屋グランプリの予想!ヴェルテックスが勝ちきれるかの1戦か

投稿日:

この記事では、2021名古屋グランプリの予想を行います。

舞台は名古屋競馬場、ダート2500mの長距離戦ですね。

コースを2周以上走るので、常に外を走る馬はきつくなりそう。

 

また、最大の特徴は国内最短距離の直線。

194mという事で、当然浦和などよりも短いと。

長距離戦とはいえ、直線一気はかなり厳しいと考えましょう。

スポンサーリンク

◎11番ヴェルテックス

〇8番ケイアイパープル

▲5番ライトウォーリア

上記の3頭で基本勝負します。

この日も、人気を考えると観るレースの可能性ありですねw

 

本命のヴェルテックスについて。

 

タイトルにもある通り、個人的にはこの馬が勝つかどうかのレースだなと。

中長距離走れる馬は、東京大賞典に向かうので、メンバーは少し薄くなる

今回の中では、近走1番いい走りを見せていると思います。

 

特に前走ですよね。

この馬、東京の2100mなどでも走っている通り、スタミナはあります。

差す競馬で前走どうかと思えば、しっかり先行しました。

 

過去の実績を見ると、確かに先行しての勝利もあるんですよね。

差してもいいし、先行してもイイ

器用なタイプで、こういうタイプはレース選択しやすいはず。

 

血統はジャスタウェイにサクラバクシンオー

母はシーイズトウショウで、芝ですが短距離重賞の勝ち馬。

そのスピードが、先行力に活かされるかも。

 

一時期は苦戦するも、力はつけている印象。

これも父の影響でしょうかね、血統の影響を受けている感じ。

父を考えれば距離延長でも、期待したいですね。

 

予想は以上ですが、ランキングサイトに登録しているので、応援お願いします。

いつもポチッとありがとうございます♪

一緒に競馬楽しんでいきましょう!

地方競馬はオッズパークで!超簡単な無料登録でプロの予想まで見放題

-競馬・馬券
-, , , ,

Copyright© エスティーの競馬・ゲームお楽しみ広場 , 2022 All Rights Reserved.