競馬・馬券

2022京都記念&共同通信杯の予想!穴党には我慢のレースかも

投稿日:

この記事では、2022京都記念と共同通信杯の予想を行います。

今までは別々に書いてましたが、テストもかねてまとめてみようと。

一気に見れた方が、読んでくれる方にとっても楽かなと思いますので。

 

京都記念は今年阪神での開催。

阪神芝2200mという事で、宝塚記念と同じ舞台。

非根幹距離なので、実力馬が思わぬ凡走というパターンも可能性としてアリ。

 

共同通信杯は3歳限定のクラシックへの登竜門。

近年の勝ち馬にはゴールドシップ、イスラボニータ。

スワーヴリチャードや昨年のエフフォーリアなど。

どう考えても軽視できない1戦、馬券は見でも楽しめるでしょう。

スポンサーリンク

京都記念

◎6番ユーバーレーベン

〇8番ラーゴム

▲10番レッドジェネシス

☆5番サンレイポケット

上記の4頭に注目しています。

 

本命のユーバーレーベンについて少し。

 

ここまで勝利したレースは実は2戦のみ。

とはいえ、戦ってきたレベルを考えれば十分通用。

ゴールドシップ産駒ですが、非根幹距離での実績は良いですね。

 

ジャパンカップは比較的スロー、展開は正直向きませんでした。

それでもコントレイルに0.8秒差、やはり戦えると思います。

仕上がり次第になりそうですかね。

 

共同通信杯

◎2番アサヒ

〇8番ビーアストニッシド

▲5番ジオグリフ

☆10番ダノンベルーガ

上記の4頭に注目しています。

 

本命のアサヒについて。

 

ジオグリフとは新馬戦以来の対決。

前走は期待されているイクノイックス相手に敗れるも2着

ここまでは相手なりにしっかり結果を出せているのが魅力ですね。

 

2走前の未勝利戦も内容は良かったと思います。

父を考えると完成が早い可能性もあるので。

この時期に狙っておきたい1頭かなと思います。

 

予想は以上ですが、ランキングサイトに登録しているので、応援お願いします。

重賞予想コーナーにて4頭以降の印も公開していますよ♪

いつもポチッとありがとうございます♪

一緒に競馬楽しんでいきましょう!

新馬戦でも使える!2歳馬戦の予想に使える走る血統と儲かる血統

-競馬・馬券
-, , ,

Copyright© エスティーの競馬・ゲームお楽しみ広場 , 2022 All Rights Reserved.