競馬・馬券

2022阪神牝馬Sの予想!桜花賞と同じ舞台で熱き牝馬の1戦

投稿日:

この記事では、2022阪神牝馬Sの予想を行います。

舞台は阪神芝1600m右回り、条件は牝馬限定と桜花賞を意識させる1戦

3年前に荒れたレースですが、1頭は穴馬が絡む確率の高い重賞。

 

2年前は単勝3桁のディメンシオン、昨年はドナウデルタですね。

コースの傾向と比べると、このレースに関しては外枠の好走も多い。

ハンデ戦なので、実績ある馬が必ず好走できるかどうかは微妙です。

スポンサーリンク

◎8番ラルナブリラーレ

〇2番アンドヴァラナウト

▲7番テーオーラフィット

☆6番ムジカ

上記の4頭に注目しています。

この日は同条件のレースがないため、この印で確定ですね。

 

本命のラルナブリラーレについて。

 

ここは斤量軽い54キロの馬から軸に。

2走前の愛知杯が初の重賞でしたが、10着とは言え0.6秒差の接戦

この経験は今後大きな意味を持つでしょうから、2度目でどこまで変わるか。

 

前走は上がり最速の5着でした。

ここを使ってくるのは予定通りと考えれば、仕上がりは今回の方が良さそう。

 

5歳ですが、成長力期待のハーツクライ産駒

阪神芝との相性も良く、4勝中2勝がここ

このコースでも勝ってますから、不安は少ない。

 

前走同じ舞台を使った効果に期待

陣営も狙っていると思います。

妙味もそれなりにあると思いますが、当日どうか。

 

予想は以上ですが、ランキングサイトに登録しているので、応援お願いします。

ニュージーランドTは人気サイド中心だったので、ランキングサイト内のみで印公開です。

いつもポチッとありがとうございます♪

一緒に競馬楽しんでいきましょう!

2022桜花賞の予想!好枠引いたピンハイは軽視できない

-競馬・馬券
-, , ,

Copyright© エスティーの競馬・ゲームお楽しみ広場 , 2022 All Rights Reserved.