競馬・馬券

18スプリングステークスの注目馬!馬券妙味は地方のあの馬か

投稿日:

どうも、エスティーです。

今週末は弥生賞と同じく皐月賞トライアルのスプリングSが開催されます。

近年では弥生賞以上に活躍馬を輩出しているレース。

 

今後のクラシックを考えるうえでは見逃せません。

また、クラシック活躍馬を輩出しているという事で、強い馬が順当に勝つレース。

 

余計に見逃せませんね。

ここを勝ち、頂点に近いことを証明する馬はどの馬になるでしょうか?

スポンサーリンク

注目の馬たち

注目されているのはステルヴィオですね。

ここまで3着以下なしと、素晴らしい安定感。

ロードカナロア産駒の安定感には舌を巻きます。

 

この馬の場合、高いクラスでも上位をキープ。

敗れた2戦はともにダノンプレミアムでしたから、仕方ないかもしれません。

 

注目点は仕上がりですかね。

既に先を見ている馬ですから、ここではマックスの仕上げではないはず。

再びの2着という事は十分考えられます。

 

この馬以外では堀厩舎の2頭にも注目。

特にサトノソルタスはまだまだ実力がわかっていません。

しかし、前走は初の重賞で2着と好走。

 

すでに競馬の形も決まっているようですから、強みになりそうですね。

里見オーナ+ディープ産駒のコンビは軽視禁物です!

賞金加算も必要で、狙っているレースでしょう。

 

それ以外に僕が気になっている馬

本当は紹介したくないレベルですが、それではこのサイトの意味がありません。

おそらく人気もそこそこになりそうな馬です。

 

その馬の名前はハッピーグリンです。

そう、地方から参戦してくる馬ですよ!

 

お父さんは名前からもわかる、ローエングリン。

ロゴタイプも同じ産駒ですが、中山での走りの安定感は知っての通り。

この馬に同じ強さを求めては酷かもしれませんが、適性には期待したい。

 

前走は500万クラスを勝利。

そのレースで2着になったリビーリングは先日の弥生賞で5着に入着しました。

この結果にハッピーグリン陣営は喜んだかもしれませんw

 

弥生賞のメンバーはかなりのものでした。

そこで5着に来た馬に勝利したとなれば、自信がついたはずです。

 

恐らくスプリングSのメンバーは弥生賞ほどではないと考えます。

ならば、ハッピーグリンの上位入選は可能性高いでしょう。

 

いきなりの勝利は厳しいかもしれませんが、馬券圏内はあり得る。

馬券的に勝負したくなる馬ですね!

 

注目のスプリングSは18日の日曜、中山メインレースで開催です。

皐月賞につながる素晴らしいレースを、お見逃しなく。

-競馬・馬券
-,

Copyright© エスティーの競馬・ゲームお楽しみ広場 , 2020 All Rights Reserved.