競馬・馬券

18フラワーカップの馬券予想!ラッキーライラックへの挑戦権はどの馬に?

投稿日:

どうも、エスティーです。

注目の桜花賞トライアルレース、フラワーカップです。

面白そうな馬が何頭か出走しており、楽しみな1戦。

 

ラッキーライラックへの挑戦権をかけた戦いに、今からワクワクしています。

スポンサーリンク

18フラワーカップの本命馬は

今年のこのレース、本命馬にはトーセンブレスを推奨します。

予定したレースを使えなかったのは不安ですが、出来に問題はなさそう。

調教でもよく動けていたようです。

 

この馬自身には実績がまだあまりないですね。

デビューからわずか3戦で、勝利は新馬戦のみ。

これだけで本命にはしにくいでしょう。

 

しかし、前走は素晴らしい脚を使っての4着。

前3頭とは離されましたが、直線では狭くなっていたようにも見えました。

なので、もう少し健闘できた可能性はあります。

 

また、新馬戦のレベルもなかなかのもの。

2着だったのはプリモシーンで、同馬はフェアリーステークスを快勝しています。

つまり、トーセンブレスも重賞級の力はあるという事。

 

今回は初のマイル外の距離。

しかしこれまでの3走を見る限り、ここまでは適正範囲内であるようにも見えます。

出走メンバーとの経験の差が出せれば、ここでは上位争い必至でしょう。

 

18フラワーカップその他の狙い馬

特に注目しているのがロックディスタウンカンタービレです。

ロックディスタウンは3歳牝馬らしい気性の持ち主。

悪い方向に出なければ、力自体はある馬でしょう。

 

距離が延びることは良いほうに向くと思います。

実績ある距離に戻っての今回は期待したいと思いますね。

 

カンタービレは距離を伸ばしての快勝。

マイル以上に今回の方が狙い目でしょう。

先行しての圧勝劇で、力はまだ見せ切っていないはず。

 

鞍上の力も借りて、圧勝があっても不思議ではない馬でしょう。

かなり怖い存在です。

 

そのほかでは、バケットリスト・ノームコア・インヴィジブルワン・カラリエーヴァです。

そこそこ配当が狙える予想になりそうですかねw

 

フラワーカップの馬券予想買い方とまとめ

本命馬にはトーセンブレス

いつもと同じ買い方を推奨しておきます。

まずは単複勝負ですね。

 

満足いかないという人向けに、馬連もオススメしております。

軸をトーセンブレス、相手に先ほど名前を出した馬たちで勝負しますよ。

 

先ほども書いたんですけど、それなりの配当が見込める予想になってます。

フラワーカップでは、予期せぬ馬の好走例がいくつもあります。

 

予想が難しいレースとなってますので、多少の冒険をしてみてはいかがでしょう^^

-競馬・馬券
-, ,

Copyright© エスティーの競馬・ゲームお楽しみ広場 , 2020 All Rights Reserved.