競馬・馬券

18日経賞の馬券予想!国内組か香港組か!?

投稿日:

どうも、エスティーです。

今年のこのレースは、馬券予想する上でクセが出そうです。

 

そのクセとは、海外出走馬をどうするのかです!

あなたは馬券の中心にしますか?

僕の場合はしません。

 

ホッコータルマエなどのように、圧倒的に信じられるなら考えますけどねw

今回の場合は、完全には信じられません。

 

メインで狙うのは国内出走組の馬でしょう。

スポンサーリンク

18日経賞の本命馬は

今年のこのレース、本命にはロードヴァンドールを推奨します。

近走の活躍は、無視できないでしょう。

完全に好調を維持しています。

 

プレスに評価できる点だけではないが、マイナスが少ない印象。

G2クラスのレースでは、好調な馬を狙っていきたいです。

 

前走は逃げて上がり3Fメンバー中2位と優秀。

前残りの展開でしたが、それでも無視できません。

 

血統的には買いにくい馬ですが、好調さで狙ってみました。

 

18日経賞のその他の狙い馬

その他の馬では、ゼーヴィントトーセンバジルに特に注目。

ゼーヴィントはローテが難しそう。

しかし、能力ではトップクラスだと思いますし、見劣りしません。

 

また、中山競馬場では連対率10割と最高。

かなり久々ですが、枠もいいので狙ってみたいと思います。

今回がお得な買い時だと思ってますよ。

 

トーセンバジルは能力重視。

香港での走りは素晴らしかったですね。

あの出来ならば、ここでも問題ないはず。

 

しかし、本番が先なのと海外帰りという点は無視できない。

能力的にはキセキと迷ったが、斤量が軽い分こちらをオススメしました。

 

その他ではアルター・チェスナットコート・サクラアンプルール・キセキで勝負。

ソールインパクトは今回軽視。

怖いのはガンコでしょうか。

 

日経賞の馬券買い方とまとめ

本命馬にはロードヴァンドール

この馬から単複勝負でも、楽しめるオッズにはなるでしょう。

しかし、満足いかないという人へ。

 

いつもと同じく馬連で狙いますが、今回は少し買い方を変えます。

ロードヴァンドールとゼーヴィントを中心に考えてみます。

 

ロードヴァンドールとゼーヴィントから、先ほどの馬たちへ馬連で購入します。

 

いつもは本命馬からのみですが、今回はこの2頭で本当に迷いました。

配当はそこそこ狙えるので、思い切って点数を増やす作戦でいきます。

これが吉と出るのか、それとも・・・。

 

という感じで今回の予想は終わります。

G1シーズン到来で、競馬は盛り上がってきます。

ドバイなども含め、今から非常に楽しみですね^^

-競馬・馬券
-, ,

Copyright© エスティーの競馬・ゲームお楽しみ広場 , 2020 All Rights Reserved.