競馬・馬券

18桜花賞の枠順決定!ラッキーライラックは最内枠へ

投稿日:

どうも、エスティーです。

以前の記事でも紹介しましたが、桜花賞は内よりも外の方が成績がいいです。

 

それを踏まえたうえで、今回の記事をチェックしてくださいね。

スポンサーリンク

ラッキーライラックは1枠1番に!

まずは大注目の馬であるラッキーライラック

ここまで無敗で、オルフェーブル産駒の大物。

ここを勝利すれば、本物の怪物と呼ばれるでしょう。

 

しかしながら、枠順は不利と書いた最内に。

過去10年でも勝利馬がおらず、かなり不利と言えそうです。

 

しかし、強い馬は枠順に関係なく勝つとも言います。

反対にこのレースを勝てば、間違いなく最強馬と呼べるでしょう。

 

条件がそろっている馬

では、ラッキーライラックの反対で有利な馬はいるのでしょうか。

勝ち馬が最も多い枠は5枠

そこに入ったラッキーな馬はリリーノーブルアンヴァルです。

 

この2頭のうち、気になるのはやはりリリーノーブル。

チューリップ賞3着、ジュベナイルを2着とまずまずの成績。

川田騎手はすでに高松宮記念でG1勝利をし、勢いに乗っています。

 

この枠順は最高なので、条件的には最も馬券に近い馬です。

 

また、最高の条件とは言えませんがマウレアも好条件

ディープ産駒で、前走チューリップ賞組。

 

馬券率は少し下がりますが、条件的にはそこまで悪くないでしょう。

十分狙えると思います。

 

最後

今回は枠順発表を受けて、そのデータをもとに考察してみました。

前走チューリップ賞組は抜群の成績。

そこに枠も良ければ、かなり有利と言えるでしょう。

 

繰り返しになりますが、今回の枠順で最も有利なのは5枠。

そして前走データも入れるとリリーノーブルが最も良さそう。

ただしこれは予想ではなく、あくまでもデータ上での話です。

 

いつも通り、金曜または土曜に予想は別で公開いたします。

よろしければそちらもチェックよろしくです^^

 

-競馬・馬券
-, , ,

Copyright© エスティーの競馬・ゲームお楽しみ広場 , 2019 All Rights Reserved.