競馬・馬券

チューリップ賞とオーシャンSの結果から見るべき次走注目馬2頭!

投稿日:

ブログ予想は、個人的にも満足の結果。

軸馬が全てのレースで馬券に絡み、印もあって3重賞的中と。

まぁ弥生賞は人気通りで、あまり自慢できませんが。

 

さて、チューリップ賞オーシャンSから、それぞれ1頭。

次走注目したい馬を今回は書いていこうかと思います。

 

弥生賞に関しては、当然勝ち馬が注目になるので割愛。

人気になる馬もいますが、次走も買いという馬を紹介します。

スポンサーリンク

チューリップ賞出走馬で次走狙いは

ここでは、予想で軸に推奨したクラヴァシュドールをもう1度注目します。

たんに本命視したからという理由ではありません。

 

ブログでの予想記事に書いた通り、このレースは最内1枠の成績が良くありませんでした

むしろ、8枠は勝ち馬こそいなかったですが馬券率は3割越え、外有利とも言えました。

 

その中で内で競馬して、勝ち馬と差のない結果に。

レシステンシアが崩れた中での好走、次走に繋がるはずですよ。

相手のレベルは当然強化でしょう、もし枠が恵まれれば重たい印です。

 

オーシャンS出走馬で次走狙いは

このレースの次走狙い馬、これはタワーオブロンドンになります。

これも軸にしていた馬ですが、偶然だと思ってほしいw

それくらい次走で見直せる馬ですからね。

 

明らかにここは叩き、本番での仕上がりに期待という内容でした。

勝ったダノンスマッシュは当然強い競馬で、楽なペースでもなかったです。

ロスの少ない競馬、これが勝因でしょう。

 

とはいえ、これに2キロ斤量差がありナックビーナスとは4キロ差。

仕上がり含め、ここで3着ならとりあえずは合格という条件でした。

 

次走は極端に不利な枠でなければ、能力で十分通用。

基本的には競馬場によって不利がありそうにはないので、どこでも通用しそう。

チューリップ賞2020の競馬予想!馬券的中へのカギと買い目公開

-競馬・馬券
-, , ,

Copyright© エスティーの競馬・ゲームお楽しみ広場 , 2020 All Rights Reserved.