競馬・馬券

弥生賞2020の競馬予想!馬券的中への傾向と印を紹介

投稿日:

土曜競馬はいかがでしたか?

個人的には、珍しい中の珍しい、2週連続の東西馬券的中でした。

これは弥生賞が楽しみだ、ひそかに盛り上がっているところであります。

チューリップ賞2020の競馬予想!馬券的中へのカギと買い目公開

 

無観客は寂しいですが、今年のクラシックを占う大切な1戦。

皐月賞やダービー含め、春を感じる面白レース。

 

まずは馬券的中へのヒント、傾向からチェックします。

今年も少頭数ではありますが、その分展開予想がカギになるかも。

スポンサーリンク

弥生賞のデータ傾向

過去10年のデータから、今年の馬券的中へのヒントを探します。

少頭数も傾向の1つで、それも大事になるでしょう。

血統の方よりなんかは、その影響があるはずです。

ディープインパクト産駒が半分の5勝

3枠と4枠が安定、頭なら8枠注目

ノーザンファーム生産馬が安定

少頭数が多く、展開はスローになりがち

 

この4点が、主な攻略ポイントになるでしょう。

少頭数とスローな流れ、これが瞬発力のあるディープが強い点でしょうね。

この時期の成長も、好成績の要因ではあるはず。

 

ノーザンファームは流石。

舞台条件含め、ここはやはり強いでしょう。


パーフェクト種牡馬辞典2019-2020 (競馬主義別冊) [ 栗山 求 ]

2020弥生賞の馬券中心馬は

今年のこのレース、馬券の軸には8番のワーケアを推奨します。

このメンバーなら実績も上位、前走強い相手だったしここでは好走したいはず。

 

調教も動いており、仕上がりに関しても不安はないでしょう。

そして人気はサトノと分け合うので、お買い得感もあり。

前走は3着で、それも思うような位置ではなかったはず。

 

着差は勝ち馬と0.5秒差、実際は2着馬と差のない競馬も出来たでしょう。

成長力あるハーツクライの産駒、そしてノーザンファームの生産馬。

条件的にも買えると判断します。

 

また枠も悪くないし、走れて当然かなという印象

仮に雨でも2走前は快勝しており、本当に不安の少ない馬ですね。

スポンサーリンク

対抗馬とその他の印

対抗馬には、4番のオーロアドーネを推奨します。

キャリアたった1戦と、まだ未知の魅力という存在ですね。

こういう馬は、気になったら買っておくのが正解。

 

これは昨年の弥生賞で実際に感じた教訓でもあります。

それで儲かってますし、今年もそうなればと思いますね。

 

枠は当然悪くなく、少頭数ですが問題なく好きな競馬が出来そう。

母系にはデピュティミニスター、これはこのレースで好走しているデータでもあります。

 

粗削りでも、前走は強い内容で快勝。

成長は当然あるでしょうし、距離延長でも見たいと思うので思い切って対抗評価。

三浦騎手も初日から勝利しており、これも不安なし。

 

それから、その他の馬の印や買い目について。

これはランキングサイト内での公開とします。

お手数ですが、応援含めよろしくお願いいたします!

 

他の人の予想も見れるし、面白い企画ですよね。

自分の予想と似た考えの人を探すのもアリ、交流も出来るかもしれません。

 

全国の馬券上手を探す。

人によって予想が違う事がわかるのも、楽しいですよね。

2020中山記念から次走注目したい1頭を厳選紹介!叩いて好走できるのは

-競馬・馬券
-, , ,

Copyright© エスティーの競馬・ゲームお楽しみ広場 , 2020 All Rights Reserved.